タグ:空豆 ( 8 ) タグの人気記事
豆・豆・ランチ Ⅰ
更新をしないまま、1ヶ月も過ぎてしまいました。
相変わらずネット接続はよくなくて、たまに順調な時もあれば、1分おきにブチブチと切れまくることも多くて困っています。そんな中、今日は比較的つながり具合がいいようなので、ちょっと前のをええ~いとUP。季節感ずれまくりなのですけど、許してちょんまげ(^_^;)。

テレビを見て真似っこ。和菓子ではありませぬぞ。
c0017736_1521280.jpg

お豆さんが出回りはじめた頃のお昼ごはん。
c0017736_1524837.jpg
空豆の茹でた物と、絹さやの卵とじ。
柏の葉に包んだものは、豆ごはんでございます(^.^)。
ちょうど柏の葉っぱが沢山残っていたのでね。こんな利用法もあるのかと真似てみました。
柏餅では殆ど感じたことはなかったのだけど、柏の葉っぱっていい香りがするんですね。
とても上品な香りで、ご飯を食べたあともクンクンしてしまいました。

さ~て次回の更新はいつになるか…もっとマメにしなければ…ということで次回も豆がテーマ。この春、豆をそれはそれは沢山食べましたん。
[PR]
by mintoto2 | 2009-06-15 00:20 | 料理
野菜でお菓子を ズッキーニとソラマメを使って
ズッキーニブレッド、ずっと作りたかったお菓子です。アメリカではポピュラーなお菓子で家庭の味、お袋の味だそうで一体どんなのか興味深々でした。でもズッキーニって見たことも食べたこともなくて。ここ3~4年ですよね、かなり普及してポピュラーな野菜になったのは。直売所では今が盛りのようで沢山出ています。で、念願のズッキーニブレッド作ってみましたよ。
c0017736_0255494.jpg
しかし最初は失敗してしまいました。目の詰った焼き上がりに。どうも水分が多すぎたようで、FPで粉砕したのが原因かと。なので今回、みじん切りにしてみました。色黒な焼き上がりは、グラニュー糖のかわりにきび砂糖を使ったことと、重曹が原因かもです。
c0017736_02684.jpg
ズッキーニでお菓子をなんて、ちょっとおっかなびっくりですよね。でも↓の空豆のケーキを作ってから野菜に対する偏見(!)がなくなりました。で肝心はお味はというと、これがまたすっごく美味しいんです。アメリカのお菓子なのに何故か懐かしい味。日本のおじいちゃん、おばあちゃんも好みそうな。あと口がまるで丸ボーロを食べたような。後引く美味しさでした。
レシピはここに。手持ちの本と材料・分量はほぼ同じでしたがズッキーニだけは違って130g。

百均で買ったシリコンのパウンドケーキ型で焼いてみました。すごく小さくて手に平サイズ。
c0017736_0262034.jpg
シリコンって便利ですね。な~んにも塗らなくてもするする、ころんと型から出てきます。

試食にと焼き立ての熱々をハフハフしてみれば、外側カリカリッ。これがまた美味しいの。
c0017736_0263343.jpg
でもね、このパウンド型、中国製なんです。。。キョワイ?

去年も作ったソラマメのバウンドケーキ。生地にもソラマメのペーストが入っています。
c0017736_027194.jpg

たっぷりのキルシュを染み込ませたこのケーキは、ほんと絶品なお味でした。
c0017736_0271318.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2007-06-27 01:30 | 洋菓子
空豆をたらふく。
先日、買い貯めていた豆の整理をしていたらなんと2004年産の白花豆を見つけました。相当古いです。色も変色しています。でも腐っているわけでもないし。捨てるの勿体ないし。で圧力鍋に放りこんでみたら、見事に柔らかくなって、食べられますですよ。

以前、tnk_atkさんチで拝見した白インゲン豆のペースト、真似してみました。
c0017736_22124048.jpg
白花豆をFPにかけ、塩・コショー・オリーブオイルを入れて。とここまでは良かったのですが、もっと美味しくな~れとばかしニンニクを入れてみましたら、ニンニクの主張が強すぎてお豆さんのやさしい味わいが薄れてしまった(>_<)。挽回せんと次は酢を。う~ん、さらに豆の味が遠くに霞んでしまって、失敗かも…(T_T)。やけ気味になってマヨネーズを投入してみたら、どうやらこうやらまとまったお味に。ヤレヤレ。韓国ドラマで見た「味を思い描く」は私には到底無理なようです。

↓は春菊のお花。品種は「大葉春菊」。葉っぱはギザギザしてなくて丸っこいの。花色は左の黄色一色が主流なのですが、たった1つ右のツートンカラーのお花が咲きました。これは先日見たippopotamooさんチの春菊と同じ花色。品種によって花色が違うみたいです。
c0017736_22125739.jpg


次は初めからマヨネーズを使ってのポテトサラダを作りました。空豆をどっさり混ぜ込んで。
c0017736_22131613.jpg
空豆のほか玉葱のスライス、シーチキンも入れて。それとニンニクもちょっぴり。
私はいつもポテトサラダにはニンニクと粒マスタードを入れるのですが、美味しいです。


ここ最近、直売所では空豆が山のように出ています。旬ですね。後顧の憂いなくたらふく食べたいものだと、せっせと買ってしまうのですが、いざ何を作ろうか悩んでしまいます。空豆って、彩りやつまみ程度しか思い浮ばなくて。思いっきり食べるには…、そういえば以前ippopotamooさんが空豆のマッシュをお作りになっていました。ずっと気になっていたのです。チャンス到来♪
c0017736_22133521.jpg
薄皮付きで柔らかく茹でた後、薄皮を剥いてポテトマッシャーで潰し、塩・コショー・オリーブオイルで味付け。今度は決してニンニクには手をだしませんでしたよ。ほんのり甘い空豆のマッシュ、凄く美味しかったです♪
c0017736_22134765.jpg
ところでこの空豆のマッシュ、去年の「Wa.Sa.Bi 」5月号に「空豆のクロスティーヌ」という名で出ていたそうです。オシャレな名前ですね。wiwiさんが教えてくださいました。が、クロスティーヌってカナッペの意味。そのまんまパクパク食べてしまったのですけど。。。
[PR]
by mintoto2 | 2007-05-25 01:00 | 料理
ズッキーニと海老のパスタ
直売所に行くとズッキーニが沢山売られています。緑色や黄色、胡瓜よりちょっと大きめサイズからその2~3倍もあるものまで。2本で120円也。買い!帰ってハタと食べ方に困る。ソテーではさばけないし、ラタトゥユはイマイチへたくそだし。そうそうhiroさんがズッキーニのパスタを作っていたっけ。で以前どこかで習ったズッキーニと海老のパスタ思い出しました。
c0017736_033710.jpg
うろ覚えだったけど、出来ました~。ズッキーニ、噛むとじゅわっと水分が出てきておいしいの。1本は多いかなと思いつつ余るのが嫌なので、えいや!と全部入れてちゃいました。完食、食べちゃった!。ズッキーニ美味しいよねぇ(^.^)。
これはたしかアルポルトの片岡護さんから習ったレシピです。まだズッキーニが珍しくて手にはいらない頃でした。すごく美味しくて感激したのを覚えています。それが今では1本60円ですからね。農家の皆さんありがとうございます!美味しく頂いてますよ~。

<材料:2人分>
ズッキーニ 1本、トマト缶 1缶、海老、ニンニク、赤唐辛子、塩、黒胡椒、オリーブ油、スパゲッティ
<作り方>
(1) フライパンにオリーブ油とにニンニク・赤唐辛子を入れ弱火で香りがでるまで炒める。
(2) 海老を入れ塩・コショーして炒めまったらお皿に取り出す。
(3) 同じフライパンでズッキーニを炒め、トマト缶を投入。半分くらいになるまで煮詰める。
(4) 塩・胡椒した後、茹で上がったスパゲティーを投入。海老も加えて混ぜ合わせる。
(5) 再度味チェック。オリーブ油を回しかけ、混ぜあわせたら出来上がりです。



これは以前作った「豆・豆パスタ」。ほんとはもう一種類、スナップエンドウか絹さやがあればよかったのだけど、見当たらず。ベーコンも薄切りより厚切りの方が美味しいのに切らしてたし。でもニンニク(最初と最後に投入)たっぷり、空豆とグリーンピースもたっぷり楽しくて美味しいパスタの出来上がりです。…自画自賛、へへへ。
c0017736_0332817.jpg
このお豆さんたちは、スパゲッティと同じお鍋で茹でてます。グリーンピースは4~5分前に。空豆は1分前に投入。ちょうど良い固さに仕上がってくれるんですよ。ああ季節は過ぎて。。。毎度遅いUPでごめんなさい(>_<)。
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-27 01:06 | 料理
空豆と海老の旨煮
1週間前は直売所の半分は占めていた空豆。もうお終いのようです。今年も沢山買って沢山食べて沢山冷凍しました。このお料理は5月末に作ったもの。まだまだお豆さんが黄緑色の時。大好きな中華で頂いてみました。。。
c0017736_23244973.jpg
さっぱりとした醤油味(薄口醤油使用)で美味しい、美味しい。
海老が沢山のように見えますが、半分に切っちゃってます(爆)。
海老って人を幸せな気分にしてくれますね。(^.^)
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-09 23:30 | 料理
ソラマメのパウンドケーキ
空豆の旬に作りたいと待ち続けてやっと実現した「ソラマメのバウンドケーキ」。alatablekazukoさんやstudiopinotさんが美しく美味しそうに作られていたのを見て私も作りたくて溜まりませんでした。このソラマメのパウンドケーキはナント今を煌めく人気パティシエの杉野英実氏のレシピなのですよ、ウフフ。私にも出来るかしらとドキドキしながら作ってみました。。。

c0017736_17462788.jpg
作り方はあっけないほど簡単でした。いつもはハンドミキサーで卵が分離しないよう、粉の混ぜ方も注意してというところです、ぐがぁ!FPに材料を入れる度にガァ~と回し、勿論粉類も入れたらガァ~。あっけないくらいでしたよ。無事焼き上がってシロップ+洋酒をたっぷり染み込ませたら出来上がり。さてさてどんなお味なのでしょうか(^.^)。

c0017736_1747193.jpg
一日目 我慢の子。
二日目 洋酒がいささかきつく、くらくらしつつ食べました。するとさらにくらくら心地よい。
      しっとりとしてすごく美味しい。冷やして上品にチビチビと頂くことにしましょう。
三日目 お酒が馴染んできてマイルドに。かわり空豆の味が前面に出てきました。
      豆臭くも無く、むしろ空豆によって深みとコクが醸し出されているように思います。
      深い味わい。 もの凄く美味しいです、これは絶品だと思います!
 
こんなド素人が作ってもこの美味しさなのですから、彼の作ったものは一体どんなでしょうか。
そして杉野英実氏とは。。。。

実はご存知の方も多いかと思いますが、今年1月24日NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて彼の人となり、信念、仕事振りを紹介した番組が放映されていたそうな。再放送もあったとのことですが私は生憎見逃してしまいました。放送後すごい反響で彼のお店が大変なことに。この模様はb-kuchenさんが里帰りの折り詳しくレポートしてくださっていました。放送を見ずとても残念に思っていましたらalatablekazukoさんがその番組の内容を詳しくレポートしてくださり、それを読んで私も彼のお菓子を作る真摯な姿勢に心打たれました。

先ほどその番組のHPを見ましたら、番組の中で印象に残る言葉と共に彼の道具の紹介、あの有名なアンブロワジーの断面や番組スタッフの印象などいろいろと載っていました。私のように番組を見逃したかた是非こちらあ・な・たのNHKへどうぞ。
[PR]
by mintoto2 | 2006-05-24 21:30 | 洋菓子
じゃが芋のニョッキ ・・・ボンゴレ・ビアンコ・・・
先日冷凍していたニョッキをなんとか美味しく食べれないものかとソース選択に迷っていたら、tnk_atkさんがローマご旅行中に食べたものをupして下さっていて、(9月23日 ROMA---食べもの)の中でじゃが芋のニョッキ(本場イタリアのですよ!)の画像と共に味について書かれていました。
ボンゴレ(アサリ)のオイルベースがとても美味しかったとのこと。♪♪♪ いい事を聞いちゃいましたよー。早速真似することに。ちょうど春先にアサリと空豆を冷凍してたので、それを使って作りました。
c0017736_12211520.jpg

なるほど、なるほど(^。^)。美味しくて、お皿に残ったお汁も飲み干してしまいましたよ。

ボンゴレ・ロッソと言うとアサリのトマトソース(赤)ですよね。
ボンゴレ・ビアンコはアサリと白ワインの入ったソースとのことらしいです。
私は白ワインではなく日本酒で作ったのですが(^_^;)。

今度はちゃんとチーズも振りふりかけました。やっぱし美味しいですね。
[PR]
by mintoto2 | 2005-10-05 00:01 | 料理
空豆の茶巾絞り(和菓子)
c0017736_2323138.jpg

フカフカのお布団にくるまれた空豆を剥くたびに、驚きの声をあげずにはいられません。大事に守られて育ってきた空豆くん。きょうは、和菓子に変身です。

茹でて潰して裏ごして、砂糖を3割程度加えて鍋で練り、茶巾に絞ります。
きれいな黄緑色の愛しげな和菓子。食べずにずっと眺めていたい気がしましたが、どんなお味なのか知りたくて作ってすぐ食べてみました。ほのかに豆の香りがして、やさしいお味でした。
[PR]
by mintoto2 | 2005-05-27 02:53 | 和菓子