<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
お赤飯で一杯。
真昼間から一杯、くい~っとね。
c0017736_0323414.jpg
上機嫌な私。

ふわふわ海老の揚げ物に、
c0017736_0325348.jpg

竹の子とワラビの煮物。
c0017736_033964.jpg

そしてお赤飯。ワタスが蒸して作りました(*^_^*)。
c0017736_0332742.jpg
お赤飯ってとっても難しいものだと思っていやしませんか?
以前ごちそうになった叔母さんや義姉さんのは、ガチガチと固く不味いものでした。
なので、私には手に負えない代物だとずーっと思っていたのです。
ところがある日ネットで検索してみると、簡単に作れる方法があることを知ったのです。

狂喜乱舞。早速作ってみたら、本当に簡単で美味しく出来たのですよ。
c0017736_034673.jpg

感謝感激。嬉しくって、昼間からカンパーイ!となってしまいました。
c0017736_0342932.jpg
お赤飯を作るには前の晩、もち米を洗って小豆の茹で汁に一晩浸します。
翌日それをザルにあげて蒸すのですが、そのままでは固いので時々打ち水をします。
この打ち水加減がとても難しく、これがお赤飯のネックになっていました。
今回教わったやり方は最初20分蒸して、その後分量の水を吸わせ再度蒸すというもの。
このやり方だと難しい打ち水なんてしなくても、美味しいお赤飯が作れちゃうんですよ。
驚きでしょ。ただね、美味しく作るには重要なポイントが一つありまして…。
レシピとおりの水加減で作ること!
少ないと思って、ちょっとでも水をたすと、かなり柔かくなってしまいますぞ。

レシピは「きものきもの&手作り&四方山話 誰が袖とすてきな仲間たち」さんのtopから[●お料理]クリック→(ごはん)→[赤飯]をクリックしてご覧くださいませ。
[PR]
by mintoto2 | 2009-05-14 01:10 | 料理
そこは秘密の花園 in 小石原
小石原(福岡県東峰村)には50軒もの窯元があると去年初めて知りました。
奥には皿山もあって窯元が点在しているんですってよ。
どこぞの帰り道、国道沿いの窯元や展示室をチラっと覗くだけで、
小石原はあくまで通過地点という位置づけしかありませんでした。
こんなにも沢山窯元があるなんて、ぜ~んぜ~ん知りませんでした。
100回以上は通っているといういのに。な~んか損した気分。
その一方、秘密の花園をひょんなことから見つけたような嬉しい気分にも。

で、待ちに待ったこのGW、緑したたる「春の民陶むら祭」へ行ってきました。
c0017736_23214088.jpg

道の駅で貰ったパンフレットの地図を片手に、目指すは皿山へ。
c0017736_23215574.jpg
一番近いところに車を止めてテクテク開始です。

山々に囲まれて。茅葺き屋根に石畳。吹き抜ける緑の風がなんとも爽やかです。
c0017736_23233436.jpg

小石原焼はかつて、農家が必要なカメや壷など生活雑器を中心に作っていました。
c0017736_23234759.jpg
それが民芸運動の人々によって全国に紹介され、生活の器へと転換していったとのこと。

鮮やかなブルーのオダマキが沢山咲いて。
c0017736_23251812.jpg

オドリコ草やピンクの都忘れの可愛いことといったら。
c0017736_23261589.jpg
そう言えば各窯元の入り口に「花めぐり」の看板がかかっていました。
沢山のお花でお出迎えということでしょうか。その心づかい嬉しいですね。

そんな中、こんな物も。タケノコ、ゼンマイ只今乾燥中でございます(笑)。
c0017736_23264428.jpg

牡丹も満開。
c0017736_23265977.jpg

テクテクテクテク。
c0017736_2327583.jpg
ある窯元さんチに1歩足を踏み入れると、薄暗い室内には大勢のお客さんがひしめいて。正面に目をやると髷を結った着物姿のお方が、どっしりとお座りになってお茶をジョボジョボジョボ入れておりました。土間では藍の作務衣に身を包んだ外人さん(多分窯修行中)が「新聞紙が…」と足りなくなった新聞紙の補給を気弱に申し出て。

そんな現実とは思えないような摩訶不思議な空間を体験しつつ、テクテクテクテク。
左に登り窯が見えてきました。
c0017736_23341226.jpg
右の杉木立の間に見える赤やピンク、ハテ何でしょうか。

失礼して窯元さんチの階段を、トントントンと昇っていくと、
[PR]
by mintoto2 | 2009-05-10 23:50 | 季節たより
ネットが繋がらなくなり ついに。。。
夜な夜なネットをしていたある日、急にネットが繋がらなくなりました。

年に1回 7月頃になるとネットが不通になることがありまして。
その時は画面上で接続の更新をすれば また使えるようになっておりました。
が今回はその画面すら出てこなくて。

ああ~、ついについにその時がきたのかぁ~ とションボリボリ。
そうだよね 私のパソはふる~い、ふるい~い年代物。壊れて当然なブツなんですよ。

んがぁ、待てよ。

パソコンはちゃんと作動している。モデムもランプがついてて 電話もかけられる。

パソもモデムも壊れてない! 多分!!

ただネット接続の際 モデムの作動ランプがつかない。
これってパソとモデムの接続がうまくいってないことなのかしらん。

おっちらこっちら モデムの取説を探しだし まずはモデム本体を初期化して
次にパソ画面上で接続設定をしてと。。。

すると…
[PR]
by mintoto2 | 2009-05-04 12:50 | その他