<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
自家製ドライチェリー
自分でもよく分からないのだけど、旬の物を見ると干してみたくなってしまいます。
干すことで味がギュッと濃縮され、しかも保存性も良くなっていいことづくめなんですもの。

で、沢山採れた庭のさくらんぼで干し物を。ドライ苺の要領で作ってみることに。。。
c0017736_043561.jpg
こんなん出来ました~。一見して赤いレーズンみたいな。
なんかショボそうに見えるかもしれませんが、これが食べてびっくり玉手箱。
ほのかな桜の香りとなんとも言えない甘酸っぱさにクラクラ~。おいち~。
たった一粒、口に入れただけなのに。オドロキの美味しさでしたよ。

とその前に、チマチマと面倒な種取りと整列作業に励まねばなりませんけどね。
c0017736_045399.jpg

さらに、鳥に狙われないようヒカリモノをかざして(^_^;)。
c0017736_051156.jpg
効果抜群、してやったり!チュンともキキキの声も聞こえてきませんでした。
さくらんぼの鳥対策、CDを木に吊り下げておいても効果があるんだとか。
フムフム、やっぱ敵(鳥)はヒカリモンに弱いってことですかね。むふふ

結局、生のさくらんぼ550g(種抜き)に対して160gのドライチェリーができました。
c0017736_052841.jpg


ドライチェリー 覚書
[PR]
by mintoto2 | 2008-05-21 23:50 | その他のお菓子
さくらんぼVS鳥軍団 こんなんで効果ありり?
ン?今年はなんだか静かな朝です。
c0017736_23411054.jpg
庭のさくらんぼが赤く色付いて、ちょうど食べ頃になってきたというのに。
ヤツラ 鳥さん達がおみえになっていません。どうしたことでしやう???

実は、こんなヒカリもんを木に縛りつけて天に向ってかざしてみたんです。
c0017736_23412871.jpg
稲が実る頃、田圃のまわりにキラキラするヒモが張り巡らされている光景が浮かんできて。
あれは雀対策ではないかいなと。。。

効果のほどは、雀はてきめん。でも、ヒヨドリにはダメみたいでしたが。
c0017736_2341417.jpg
で沢山収穫できました~。合計3キロほど。
とても生では食べ尽くせませ~ん。どげんかせんと。。。むふふ
[PR]
by mintoto2 | 2008-05-17 23:45 | 季節たより
まだまだ桜
すっかり葉桜になってしまいましたね。でもこんな可愛い和菓子のレシピを見つけたので、作ってみることにしました。「電子レンジで作れる簡単ういろう生地で」なんて殺し文句につられてね。。。
c0017736_2225392.jpg
ところが、なんとも成形に悪戦苦闘。丸いういろう生地の上に餡を置いて、5等分に折りながら包んでいくのですが、目見当なので長さぐちゃぐちゃに。とてもきっちり5等分になんてできやしませんがな。6等分だったらなんとかなるのですけど。でもそれだと桜じゃないもんね。ううううう、手に負えまへん、降参。残り8個どうするべ。。。

で次に「花衣」を。材料は同じなんですけど、名前がなんとも典雅です。
c0017736_2227264.jpg
和菓子屋さんでは専用のギザギザや桜の花びらのような型で作るようですが、勿論持っていません。なので地道にハサミでチョッキンチョッキンすることにしました。まぁ、これもなんとも辛気臭い作業でして。1枚目の途中からまたしてもギブアップ状態に。頑張って2個作りましたが、あと6個分あります。いっそ全部口に押し込んで、きれいさっぱり影も形も無くしてと思いましたが、すでに切れ端でお腹一杯な状態に。もち菓子ってお腹にきますねぇ。

証拠隠滅もままならず、なんとか手早く簡単に、しかも可愛いく仕上げるには。。。
c0017736_22282649.jpg
と使ったのが桜の抜き型でして、梅とのセットで100円なり~(安っ!)。型に押し込んで成形。とてもラクチン。これなら何個でも苦にならずに作れるというものです。(´o`)ほっ

このういろう生地は白玉粉・葛粉・上新粉で作りました。以前の金塚晴子さんのはもち粉・上用粉でした。前者は歯切れがよく、後者は歯にまとわりつく感じ。どちらもとても美味しい!
[PR]
by mintoto2 | 2008-05-02 23:00 | 和菓子