<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
黒砂糖でツルン、プルン。
この真っ黒なデザートは何だとお思いですか。
c0017736_22303362.jpg

生クリームをツツツーと垂らして。。。
c0017736_22304871.jpg
コーヒーゼリーと思われた方ハズレざますよ(^_^;)。これはね、wagashi_yoshinoさんから習った「黒砂糖の寒天寄せ」でございます。冷たくしていただくと、喉にツルンと気持ちよく、スルスルといくらでも入っていく感じです。そのままでも黒砂糖の素朴な甘さが口いっぱいに広がって美味しいです。

んがぁ、一たび生クリームを垂らすと…(◎-◎)。全員(お盆だったので客人を含む)無言。口にピストン輸送が忙しくて…。食べ終えた時の顔といったら…なんなんなんなんこれなんなんてな感じでびっくりこ。黒砂糖に生クリームなんて、はじめてです。すっごく美味しの! 夏にぴったりなデザート、また一つ定番が増えました。とても嬉しい。yoshinoさん教えてくださってありがとうございます!


さて、もう一つ。これも夏になると必ず作る定番もの。
c0017736_22311524.jpg
カフェ・オレではございません。ミルクゼリーざます。色黒なのは黒砂糖とココアを使っているのでね。レシピは串田妙子さんの「可愛い暮らしの12ヶ月」から。

牛乳は飲んだあと、時としてねばっこさが口の中に残るのが嫌なのですが、このミルクゼリーはそんなことは無くて、ココアと黒砂糖との組み合わせがいい感じです。プルン・プルンと揺れて滑らかな舌触り、すごく美味しいの!←口癖(^_^;)。でもホントなんだかだ。。。
[PR]
by mintoto2 | 2007-08-23 23:30 | その他のお菓子
のっけて素麺
素麺は殆ど食べないのに、去年より立て続けに頂いてしまいました。
消費せねばと、苦し紛れにあれやこれやと試していたら、最近は好きに。
それもこれもきっかけはippopoさんの茄子胡麻そうめんから。
素麺に具材をのっけてだしもぶっかけての食べ方はお初でした。
ずっとつけ麺オンリーでしたので、目からウロコがまたもやハラリ。
ハマっています。去年はうどんで、今年は素麺で。

でまずは山形の郷土料理「だし」から。本来ならご飯なのですが素麺で。
c0017736_1353241.jpg
これがね、もう絶品。ものすごく美味しいです。
以前ご飯バージョンで作ったことがあるのですが、その時は感動がなくて残念な思いをしたのですが、今回は感動ものでした。
c0017736_1355618.jpg
レシピは「嵐山吉兆夏の食卓 徳岡邦夫 」から。
材料は茄子・オクラ・きゅうり・茗荷・青しそ・めんつゆ(だし4:みりん1:しょうゆ1で追いカツオを)。茄子は水でアク抜きしただけ。お野菜に削り節とお醤油を少しまぶすのがポイントのようです。ふかふかの茄子に胡瓜のシャキシャキ、オクラのネバネバが素麺にからまって美味しゅうございます。

で次は宮崎の郷土料理「冷や汁」から。勿論、素麺バージョンですよ。
c0017736_1362573.jpg
う~ん(T_T)。
材料はいりこ・みそ・ゴマ・胡瓜・オクラ・豆腐・茗荷・青しそ。
いりこ臭くて、おくらのネバネバが全体にいきわたってなんだかね~。
お味噌汁がねばってるみたいな。食べるほど気持ち悪くなってしまいました。
もちっと研究が必要のようです。。。トホホ


気を取り直して次の日、普通に素麺を準備していました。トマトも切って。
この暑さ、トマトにかけるドレッシングを作るのさえ面倒臭くなって。
でトマトと素麺を合体させてみました。名付けてトマト素麺。
c0017736_136565.jpg

只トマトを切って並べただけ~。必須アイテムの茗荷と青しそを乗っけて~。
それだけでは彩りが単調なのでオクラものせて~。めんつゆをかけて~。
c0017736_1371621.jpg
ふぇ~、これめっちゃ美味しいです。
トマトの爽やかな酸味がこの暑さをしばし忘れさせてくれそうな。
この画像は初めてのトマト素麺。現在進化しつつあります。
削り節をかけて、レモン汁もかけるとさらに美味しくなりました。
ってまたもや舞い上がっているのですが、もうご存知だったりして。。。(^_^;)
[PR]
by mintoto2 | 2007-08-09 01:45 | 料理
和風チーズトースト
お家で美味しいピザを食べたし。
しかし未だ底がしっかり焼けて、チーズとろ~りのピザを作れた試しがありません。

6枚切りの食パンを買ってしまいました。いつもは自分でスライスするのについ。
厚切りが好みだというのに。案の定、食べごたえがなく不満噴出。

前日のひじきの煮物はイマイチなお味で人気薄。売れ残りは必然かと。
仕方がない。いつものように冷蔵庫でお休みしてもらいましょう。
しばらくして、気づいた時は手遅れとなって。今回もそんな運命をたどるのでしょうか。。。

とお昼前、そんなことをブータラ考えていたら。。。
ふと、市内にある天然酵母のパン屋さんの「ひじきパン」を思い出しました。
ひじきがぎっしり入ってマヨネーズがのっかって。それはとても美味しいんです。

ひらめきました。この際、3つまとめて面倒みちゃいましょう。
c0017736_2151432.jpg
んもぉ~、これが大ヒット。不平不満が一挙に解消。
ひじきのっけ和風チーズトーストいけますですよ。すんごく美味しい。
想像以上に美味しいの!…一人興奮してますけどご存知でしたかしらん。

作り方は、食パンにバターを薄っすら塗って温めたひじき(ここポイントです)を乗せ、マヨネーズをニョロニョロと絞り出し、チーズを乗せて黒コショーをガリガリと振りかけて、トースターで焼きます。チーズがトローリ糸引いて、食パンの底コンガリ♪

ところで、今までチーズは焦げ目が付くくらい焼いた方が美味しいと信じこんでました。ところが実際、毎回々チーズが固いんですよね。ゴムみたいに。悪いのはチーズかもと疑っていたのですが、原因はどうもわ・た・しのよう。先日テレビを見ていたら、チーズは溶けだしたころが一番美味しいと。目からうろこ。ポロポロハラリ。焼き方なんですね。で、そのようにしたところ、感激!トローリとして糸びいてくれました。引き寄せるのが大変なくらいに。多分これもご存知ですよね。知らぬは私ばかりなりと。。。


ひじきに気を良くして、他にはないか~。
で次はレンコンのきんぴら(ちりめんじゃこ入り)で作ってみました。
このきんぴらは前の晩のおかず。美味しかったので食べてしまわれないよう確保して。
c0017736_2152313.jpg
これもヒット。れんこんのシャキシャキとチーズのトローリ。美味しいです。


さぁさぁ他にないか~と和風チーズトーストに夢中。
そう言えば、例のパン屋さんに「野沢菜の油炒め」のパンがありました。妙に美味しかった覚えが。で、高菜の油炒めで作ってみました。
c0017736_21522441.jpg
う~ん、不味くはないけど。。。次は無いかも。
[PR]
by mintoto2 | 2007-08-05 23:50 | 料理