<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
空豆をたらふく。
先日、買い貯めていた豆の整理をしていたらなんと2004年産の白花豆を見つけました。相当古いです。色も変色しています。でも腐っているわけでもないし。捨てるの勿体ないし。で圧力鍋に放りこんでみたら、見事に柔らかくなって、食べられますですよ。

以前、tnk_atkさんチで拝見した白インゲン豆のペースト、真似してみました。
c0017736_22124048.jpg
白花豆をFPにかけ、塩・コショー・オリーブオイルを入れて。とここまでは良かったのですが、もっと美味しくな~れとばかしニンニクを入れてみましたら、ニンニクの主張が強すぎてお豆さんのやさしい味わいが薄れてしまった(>_<)。挽回せんと次は酢を。う~ん、さらに豆の味が遠くに霞んでしまって、失敗かも…(T_T)。やけ気味になってマヨネーズを投入してみたら、どうやらこうやらまとまったお味に。ヤレヤレ。韓国ドラマで見た「味を思い描く」は私には到底無理なようです。

↓は春菊のお花。品種は「大葉春菊」。葉っぱはギザギザしてなくて丸っこいの。花色は左の黄色一色が主流なのですが、たった1つ右のツートンカラーのお花が咲きました。これは先日見たippopotamooさんチの春菊と同じ花色。品種によって花色が違うみたいです。
c0017736_22125739.jpg


次は初めからマヨネーズを使ってのポテトサラダを作りました。空豆をどっさり混ぜ込んで。
c0017736_22131613.jpg
空豆のほか玉葱のスライス、シーチキンも入れて。それとニンニクもちょっぴり。
私はいつもポテトサラダにはニンニクと粒マスタードを入れるのですが、美味しいです。


ここ最近、直売所では空豆が山のように出ています。旬ですね。後顧の憂いなくたらふく食べたいものだと、せっせと買ってしまうのですが、いざ何を作ろうか悩んでしまいます。空豆って、彩りやつまみ程度しか思い浮ばなくて。思いっきり食べるには…、そういえば以前ippopotamooさんが空豆のマッシュをお作りになっていました。ずっと気になっていたのです。チャンス到来♪
c0017736_22133521.jpg
薄皮付きで柔らかく茹でた後、薄皮を剥いてポテトマッシャーで潰し、塩・コショー・オリーブオイルで味付け。今度は決してニンニクには手をだしませんでしたよ。ほんのり甘い空豆のマッシュ、凄く美味しかったです♪
c0017736_22134765.jpg
ところでこの空豆のマッシュ、去年の「Wa.Sa.Bi 」5月号に「空豆のクロスティーヌ」という名で出ていたそうです。オシャレな名前ですね。wiwiさんが教えてくださいました。が、クロスティーヌってカナッペの意味。そのまんまパクパク食べてしまったのですけど。。。
[PR]
by mintoto2 | 2007-05-25 01:00 | 料理
鈴蘭
ちょっと前ですが、鈴蘭が沢山咲いたので載せますね。
c0017736_22494737.jpg
c0017736_22495840.jpg

ヘッポコピーなガーデナーの庭ですが、場所を移動しながら増えつづけてくれてます。
鈴蘭って白くて可憐なイメージがありますが、結構活動的で強い子なんです。
c0017736_2250994.jpg

今年は例年になくお花がいっぱい咲いてくれました。
チャンス!とばかしいろんな角度からパシャパシャと撮ってみることに。
c0017736_2250221.jpg
c0017736_22503537.jpg
c0017736_2250455.jpg
c0017736_22505656.jpg
c0017736_2251699.jpg
撮った写真はどれも可愛くて、選別するのに一苦労。
なので一杯載せてしまいました。重過ぎるかもしれませんね。
すみません……なんて言いながら、まだありんすえ。雨上がりの画像(^_^;)。
c0017736_22512088.jpg
c0017736_22513041.jpg
c0017736_22513811.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2007-05-18 23:50 | 季節たより
小鹿田焼き「唐臼祭」へ
5月4日朝起きたら外は曇り空。天気予報では雨、雷も伴うらしい。今日は焼き物の里、小鹿田(おんた)へ行く予定なのに。。。途方に暮れながらもお弁当(筍寿司だよ~ん♪)は作ったし、出掛けますか。途中雨が降ったってなんだってお昼ご飯は確保しているから安心だしね。

家を出てから1時間、案の定雨がポツポツと降ってきました。途中、高塚地蔵尊や大山の木の花ガルデンに立ち寄ったり、日田で羊羹やハヤの甘露煮を買ったり寄り道三昧をしていたら大降りに。ここで帰途につくか。。。しかしまだご飯食べてないし。

お弁当を食べていたら雨は小降りになってきました。ホッ

小鹿田にはお昼過ぎに到着(遅すぎますね…)。さぞや人でごったがえして大変だろうと思っていたのですが、人影もまばらで閑散としていました。途中の小石原では朝9時過ぎにはもう交通整理が出ていたのに。雨の予報だったせいかもしれませんが。気が付くと雨は止んで。
c0017736_21531862.jpg
雨に洗われて清々しい空気の小鹿田。緑であふれかえっていました。
上の段の写真は個人窯。下段の一番左側は共同窯。日田の杉材を使って高火度(1250度以上)で焼成するらしいです。寝ずの番で丸2日以上かけて焼くのだとか。
下段の右端は鮎の塩焼き。お兄さん達が居ない隙にパチリ。美味しいんですってよ。

訪問する回数が増えるにつけ、好みの窯元が絞れてきました。これからも幾度となく来ることを考えて、一度にどど~んと買わずに少しずつ。
で今回は煮物用のお皿(21cm)を。これは少し深さがあるので汁気があっても大丈夫。
c0017736_21533174.jpg
最初のお料理は、筍と牛肉の煮物で。ピッタリコ~ン♪、と自画自賛(^_^;)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
■筍と牛肉の煮物
<材料>
  筍 300g、牛肉(切落し) 100g、絹さや 適宜
  酒 50cc、水 70~100cc、砂糖 大さじ1.5、醤油 大さじ2、赤唐辛子 少々
<作り方>
  (1) 鍋に調味料全部入れ沸騰したら牛肉を入れて煮ます。
  (2) 牛肉の色が変わったら取り出します。
  (3) 筍を入れてしばらく煮ます。
  (4) 汁気が少なくなったら肉を戻し、汁気が無くなるまで煮詰めます。
  (5) 茹でた絹さやを入れてひと混ぜしたら出来上がり。
   
最後の合馬の筍で、牛肉の切り落としを味出しとして甘辛く煮ました。これね、すっごく美味しいんですよ。余ったら炒飯にすると、これまた絶品。でもこの分量では余りません。箸が止まんないの(>_<)。
[PR]
by mintoto2 | 2007-05-12 23:15 | 季節たより
桜シリーズⅤ サクランボの収穫
5月に入っての早朝、なにやらチュンチュンと姦しい鳴声が庭から聞こえてきました。
ようやく色付いたサクランボを狙って雀の群れがやってきたのです。
これは大変です。ヤツらに全部食べられないうちに収穫しなくては。スワッチ!
c0017736_2161542.jpg

枝を下げる人、サクランボをちぎる人と2人がかりで収穫。
ちぎってもちぎっても無くなりません。いささかちかれたび~。
c0017736_2162636.jpg

きれいに洗って口に入れると、甘~~~い!
いつもは多少水っぽいのですが、今年のサクランボは甘~~~い。
例年より出来が少なかったので、それ故か。
c0017736_2163631.jpg
結局、このカフェボウル3~4杯分のサクランボが収穫できました。
ご近所に配って、それでもボウル1杯以上食べたような。うんざりしたよ。。。(^_^;)

まだまだ高いところに残っていたのですが、鳥さん用にと残しておきました。
2~3日経って見上げてみると、それはそれはきれいさっぱりお召し上がりに。
c0017736_216472.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2007-05-07 21:20 | 季節たより
桜シリーズⅣ 桜餅三姉妹、旅に出るの巻き
北海道ではそろそろ桜が咲き始めたようですね。なのでまだまだ桜シリーズ続行中(汗)。

ある春の晴れた日、桜餅三姉妹 思い切って旅に出てみることにしました。
…って行き先は庭の桜の木なんですけど、姉妹にとっては大冒険。
さてさてどんな出会いがあるのでしょうか。。。

           どんな冒険になるか楽しみだなぁ。
           たのしゅみ、たのしゅみ~♪
c0017736_23465339.jpg
         まもなく葉っぱのトンネルにさしかかりま~す。
c0017736_2347330.jpg
         はっぱ、はっぱ、ふみふみはっぱ♪
c0017736_23471370.jpg
         わたち達のお洋服の模様にそっくり。んでもこっちの方がきれい。
         お古じゃなくて新ちいのがいいな。。。

         きゃ~、あんた誰?はじめて見た~。
         何言ってんの、親戚の赤ちゃんよ。ご挨拶なさい。
c0017736_23472549.jpg
         ばぶばぶ~。
         赤ちゃん、まだまだ青いお尻なんだね。
         おしり、おしり♪

         さぁ~これから急カーブにさしかかります。皆しっかりつかまって。
         はひ~、はひはひ~。
c0017736_23473615.jpg
         ぐぐぐぐぐ~、きゅるきゅるきゅるる~。

         ふぇ~やっと着いたよ。
c0017736_23474690.jpg
         次回はもうすこし遠出ができるといいな。。。 by桜子  
c0017736_23475645.jpg


この桜餅はyoshinoさんの田舎風つぶつぶ桜餅のレシピで、もち米で蒸し器を使って作りました。これは、今まで作った中で一番の美味しさでした。
やっぱし時間をかけて作ったものは一味違いますね。
yoshinoさん、絶品レシピをありがとうございます(^.^)。次もお待ちしています。

同じレシピで南の島にお住まいのvivabocaさんも桜餅(道明寺粉で)をお作りに。
餡子がまるでチョコレートのように見えるのは、そこがフランス領だからかしらん?
[PR]
by mintoto2 | 2007-05-06 01:00 | 和菓子
雨上がりの朝に
雨が上がりの朝、庭に出てみたら、ブルーベリーの葉っぱにたくさんの水玉が。
c0017736_15345196.jpg
c0017736_15351316.jpg
c0017736_15352352.jpg
c0017736_15364132.jpg
零れ落ちる瞬間を狙ってみたのですが、何度やっても失敗ばかし。難しいですね。

ブルーベリーは今が花盛り。苗を買って数年間は指の数程も実ってくれなかったのですが、植え替えたら息を吹き返したようです。植物も人間も転地療法は必要ですよね。
c0017736_15365275.jpg
で年々歳々、たくさんのお花が咲くようになりました。
c0017736_1537415.jpg
あらら、花提灯を垂らしちゃったりしてぇ。。。
c0017736_153724100.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2007-05-02 16:00 | 季節たより