<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
クリスマスローズが咲きはじめました。
     ぬ~…。
c0017736_23183312.jpg

     冬の貴婦人、クリスマスローズが咲き始めました。
c0017736_23185392.jpg

     高貴なお方は、恥ずかしがりや。
c0017736_2319235.jpg

     ちょっとお顔を見せていただきたいですよね。
c0017736_23191210.jpg

     では失礼して、下から。ごめんあそべ。
c0017736_23192175.jpg
     あらら、まるで紳士、淑女の舞踏会が始まっているようです。

c0017736_23193368.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2007-02-27 23:30 | 季節たより
桜の蕾。
朝の陽射しを浴びて…。
c0017736_1723371.jpg

桜の蕾がどんどん膨らんできています。
c0017736_17261176.jpg

実はこの桜はサクランボが実る桜。なので普通の桜より早く花が咲くんですよ。
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-26 17:23 | 季節たより
メジロ君、いちば~ん。
今日やっとエサ台を設置しました。100円ショップで買ってきた物を目線の位置に山芋の蔓で固定しただけなのですけど。これでコタツに入って野鳥観察が出来るというものです。
c0017736_20345415.jpg
           来てくれるかな。。。


           ほほほ、来たよ来た来た。メジロ君いちば~ん!
c0017736_20362160.jpg

           ささ、どうぞ。沢山食べてね。
c0017736_20363125.jpg

           あらら、目を細めちゃって…。
c0017736_20364049.jpg

           あま~~~い!てか(^.^)。
c0017736_20371051.jpg

画像がボケボケですみません。何分にもコンデジなもので…とカメラのせいにする。(^_^;)
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-24 21:00 | 季節たより
干したらでブランダードを。
以前より「たら」には一方ならぬ関心がありまして、というのも外国にお住まいのブロッガーさんたちが作られるたら(塩たら)の美味しそうなお料理、ずっと焼きついておりました。ある時図書館で借りた高山なおみさんの「じゃがいも料理」の本にたらとじゃが芋を使ったブランダードに目が止まりました。早速作ろうとたらを買いに市場へと。ところがレシピでは棒たら、私の買ったのは干したらでした。たらっていろんなのがあるんですね。ガックシ。
ちょうどそんな時、cincoさんが干したらじゃが芋のお焼きを作られていて、そう言えば自家製干したらからブランダードを作られていたのを思い出しました。棒たらでなくてもいいんだ~。たらだったらね(^_^;)。でこしらえてみましたよ。日本の干したらでブランダードを。それとブロッコリーのオイル煮などを。
c0017736_23592023.jpg
まっ、はじめて食べましたけど、美味しいです。干したらは一晩塩抜きをして、それを牛乳とニンニク・黒コショー・オリーブオイルでたらが柔かくなるまで煮て、小骨をとって粉ふき芋に混ぜるだけ。ほかほかと暖かいのも美味しくて、冷めたら冷めたで美味しくて。生臭みもなく、たらの旨みがなんとも言えずに美味しくて。ブランダード、こんなに簡単で美味しいお料理なのに、おはつなんて。ちょっと損した気分。

私の買った干したら、↓すきみたらの名で売られています。味のよい無添加食品ですって。
昨今、冷凍干物でさえも添加物(ソルビット・酸化防止剤)が使用されているというのに、
無添加とはびっくりしました。さらに賞味期間も長くて。いいことずくめ。
c0017736_23593315.jpg

たらにもいろいろあるだら~よ。棒たらたら胃、それと画像が切れてわかりませんが、これも食べ物なんですよ。まるで化石のような(^_^;)。どうやって食べるのでしょうかねぇ。
c0017736_23594571.jpg

**************************
 ブランダード(なんちゃってですけど…)
**************************
<材料>
  じゃが芋(中)5個
 A (干したら100g にんにく1片 オリーブオイル大さじ1~2 黒胡椒) 牛乳
<作り方> 
(1) 干したらは一晩水に浸して塩抜きします。
(2) じゃが芋は粉ふき芋にしてマッシャーで潰す。
(3) 鍋にAの材料と牛乳をひたひたに入れて、たらが柔かくなるまで煮ます(5分位)。
    …あまり煮詰めすぎないよう、幾分ゆるゆるに。
(4) 鍋に入れたままたらをマッシャーで潰し、小骨をとりのぞきます。
(5) じゃが芋とたらを混ぜたらできあがりです。

************************
 ブロッコリーのオイル煮
************************
<材料>
 ブロッコリー食べたいだけ にんにく オリーブオイル 赤唐辛子 塩 胡椒 
<作り方>
 (1) ブロッコリーを洗って、水気をとり鍋に入れる。
 (2) 塩・胡椒・赤唐辛子・にんにくの薄切りを入れオリーブオイルをたら~りたらたら。
 (3) 蓋をして火をつけて2~3分蒸し煮に。
    …多少焦げ色がついてたほうが美味しい気がします。

このブロッコリーのオイル煮は有元葉子さんのご本で見ていて、簡単だったのでメモらずにいたらどうにもあやふや。そこでまたcincoさんが以前作っていらしたことを思い出しました。
このオイル煮だとブロッコリーが一層美味しくて。それに茹でるより栄養素の損失が少なくていいですよね。
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-23 23:30 | 料理
黒豆のキャラメルバウンドケーキ
あちらこちらで見かけた黒豆を使ったケーキ、それまでお菓子に黒豆を使ったことなんてなかのだけど作ってみたくなりました。で大事にとっておいたお正月の黒豆で作ってみたら、もの凄くおいしくて。又食べたくなって、今度は手抜きして市販の黒豆の煮豆で作ってみました。
c0017736_15322114.jpg
材料は、黒豆・きな粉・きび砂糖・キャラメルクリーム。なんか美味しそうでしょう。ウフフ、これがもう抜群にお・い・し・いのですよ。レシピはとあるサイトのものだったのだけど、今見たらリニューされて載ってませんでした。ご紹介できなくて残念、こんなに美味しいのに…ヒヒヒ。

c0017736_15323486.jpg
キャラメルときな粉の風味が交じりあい、そこに黒豆が。すんごく美味しくて、病み付きに。

はじめて焼いたとき、ケーキが固くてびっくり、歯が折れそうな気がしました。でも2~3日経つとしっとりとして美味しくはなりましたけど。今回はすこし卵の量をふやしたり、作り方を変えてみたら最初から柔らかなケーキに仕上がりました♪

c0017736_13545524.jpg←秘密の扉 おまじないを唱えて、クリック、クリック♪ こそっとね、誰にもナイショだよ。
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-18 22:30 | 洋菓子
釜玉うど~ん。
最近のお気に入りのひとつ、釜玉うどん。
といってもお手軽冷凍うどんで作ったのですけど。これがメチャ簡単で美味しいんです。
茹で上がったアツアツうどんを玉子の入った丼にどひゃ~と!
c0017736_16542511.jpg

丼を受け取ったら最後、他のことなんぞ気にかけてはいけません。
お醤油をお好みでかけて、お箸を持ちかき混ぜます。
c0017736_16544288.jpg

ずるずるずる~、ひたすら、ずるずるずる~。
c0017736_16545376.jpg
玉子がトローリ半熟状態になってうど~んにからんで、美味しいのなんのって。
シンプルなのに、なしてこんなに美味しいのでしょう。うどんはしこしこ。
まとわりついた半熟玉子にお醤油味がなんとも。
ああ冷凍うどんでこれなんだから、本場もんはどんなでしょう。
1度讃岐に行って本物を堪能したいなぁ~。
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-17 16:56 | 料理
ブロッコリーのグラタン
今が旬のブロッコリー、栄養価が高くて美味しくてさらに今年は値段が安いときたもんだ。
モリモリと沢山食べるにはグラタンが一番と信じている私。作らずにはいられません。
c0017736_20241618.jpg
具材はブロッコリーにゆで卵1個だけ(2人分でね)。ホワイトソースをかけてチーズを乗せ、バターを所々に置いてオーブントースターに入れて待つこと数分。チン!出来たようです♪

c0017736_20242850.jpg
まぁ~このホワイトソースのとろ~りクリーミーなこと!いつも適当に作っていたものとは雲泥の差、月とスッポン!顔がニヤケてくるほどの美味しさですよ。さらにブロッコリーは柔らかすぎないよう茹で方に注意したので歯ごたえもあって美味しくて。ワシワシモリモリ♪

実はこのホワイトソースの作り方秘密があるんです。グラタンは食べたし、されどホワイトソースを作るのは面倒だとお思いのあなた、朗報です。この秘密はchokladさんチで知りました。「はなまるマーケット」とくまるコーナー1月24日放送で披露されたらしいです。簡単で失敗なし、焦げるとかダマとか何それ?ってな感じの素晴らしいホワイトソースの作り方。手中に♪

材料をグラム表記で: バター 大さじ3(39g)、小麦粉 大4(32g)、牛乳 2C(420g)
…沢山できちゃうので、余ったものは冷凍に。問題が有りや無しやは無視!今までちゃんと使えましたもの。
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-15 22:00 | 料理
韓国海苔巻き
今年こそは自分で作ってみたかった恵方巻き。海苔も干ぴょうも準備していたのに、風邪でダウンして作れずじまい。ああ今年も間に合わなかったと肩を落としたいたところ、ippopoさんが鰻とアボカドで裏巻きを、tnk_atkさんが鰻でマキマキの練習をしていたのに刺激を受け、私は韓国海苔巻きを作ってみることに。。。
c0017736_2335136.jpg
この韓国海苔巻き、なにがいいってすし飯を作らなくっていいんです。ご飯にゴマ油と白ゴマ、ほんのちょっとの塩を入れただけ。手軽で、気負わずに作れそうな気がしますよね。

韓国海苔巻は去年azumiさんチで拝見して初めて知りました。さらにippopoさんもお作りになっていて、これまたすこぶる美味しそうで、ずっとずっと頭にこびりついて。海苔巻に牛肉を?と驚きのあなた(え、驚かないって…)、すごく美味しかったのですよ。ほら焼肉のとき、チマサンチェにご飯を乗せてその上にお肉を置いて巻いて食べるでしょ、そんな感じ。今回はちょとご飯が柔らかくて密集しすぎたけど(決して力任せに巻いたのではありませぬ)、まずはマキマキ上手くできたような♪

c0017736_23351645.jpg
海苔巻き、なんだか楽しくなってきました。今度はどんなもので作ろうかしらん♪
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-13 23:35 | 料理
ふきのとうでパスタなど。
1月中旬頃から直売所ではふきのとうを見かけるようになりました。いくらなんでも早すぎるのではと思いつつ自然と手が伸びてお買い上げ。一足も二足も早く春の香りを楽しむことに。。。
c0017736_19425635.jpg


まずは、ふき味噌。レシピを探していたら、油で炒めて作るものやさっと茹でて味噌と合わせるものなど出てきました。今年は後顧の憂いがないようどっちも作ってみましたよ。
c0017736_1943163.jpg
油炒め…ふきのとうをしばらく水に晒した後、細かく切ってサラダ油で炒め甘味噌(味噌・みりん・砂糖・酒を練り合わせたもの)とあわせました。茹でて…重曹を入れたお湯でさっと茹でてしばらく水に晒し、細かく切って水気を絞り甘味噌と合えました。
さてお味はというと、苦ーーーーーーーい!強烈です。強いていえば茹でたもののほうが幾分苦味が少ないような。いくら「春は苦味」と言っても苦すぎますですよ(>_<)。


あんなにふきのとうが苦いなんて。。。
気を取り直して、今度は天婦羅に。うどん(冷凍です)に乗っけてっと。。。
c0017736_19432982.jpg
これまたにげぇーーーーーーー!あまりの苦さに悶絶!ヒクヒク 油で揚げると苦味が和らぐのではなかったの。この苦味、トラウマになりそうな予感。なのにふきのとうまだまだ一杯あるのよね。調子こいて3パック買っちゃったよ。(>_<)


なんとか消費せねばと、ネットでレシピを探しましたらば、パスタとの組み合わせを見つけました。なにやら美味しそうな予感♪
c0017736_19434627.jpg
材料は、ふきのとう・アサリ・アンチョビ・にんにく・鷹の爪・オリーブ油・バター・トッピングには菜の花も。ふきのとうは細かく切って、流水でしばらく揉み洗いしました。すると適度なほろ苦さで、抵抗なくスルスル。バターとの相性も良くて美味しいパスタが出来上がりました。これだっらまた食べてもいいかな。レシピはこちら

c0017736_19435783.jpg
ふきのとうにはなにやら薬効成分が、たくさん含まれているそうです。デトックス効果もあるとか。ってデトックスってイマイチよく分からない。毒だし解毒の意味らしいのですが、毒って何をさすものかしらん。。。無知でごめんあそべ(>_<)。
[PR]
by mintoto2 | 2007-02-07 23:00 | 料理