<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
干しいちじく
今年、はじめてドライいちごなるものを作って、以来ドライ物に夢中です。でこの度はいちじくで作ろうと。調べてみると砂糖煮にして機械で乾燥したり、お日様に干した後オーブンで低温乾燥したりして作るそうです。時は10月。湿度も低いようなので、天日干しにしてみることに。
c0017736_21543124.jpg

まぁ~それがなかなか乾きにくくて。ザルを持って日の当たるところを探してエッサッサ~ウロウロ。数日後、心なしかすえった臭いがほのかに。うわぁ~どうしやう。
c0017736_21544510.jpg
なんとかしなければ。思いついたのが車の中。これはなかなか具合がよくて、以後変な臭いもしなくなりました。10日経った頃、触ってみると皮のところがネチネチ。思い切って、意を決して口に運べば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
な・な・なんと!おいしーい! ひなびた甘さにプチプチした歯ざわり。滋味溢れるお味。嫌いなのに仕方なく買っていたセミドライいちじくとは大違い。ただ中には種だけプチプチしてスカスカのものもありました。糖度の高い低いによって出来上がりも当然違うんですね。


c0017736_21565330.jpgこの器は今月 小鹿田(おんた)焼民陶祭にて買いました。技法は刷毛目でしょうか。

一目見て瞬時に3種類のお料理が頭の中に…とはいきませんでしたが、持ち帰ってすでに3種類のお料理を盛りました。この深さ、なかなか使い勝手が良いみたい。しかも。いつもの料理がなんだか美味しそうに見えてく~る。

[PR]
by mintoto2 | 2006-10-28 23:50 | その他のお菓子
いちじくのパイ
自分でもしつこいと思うのですが、どうにもこうにもいちじくから抜け出せない状態です。
というのもこんなの見た日には作らないわけにはいきません。未だいちじくのパイ食べたことないんですもの。
c0017736_13212733.jpg
パイ生地はあの杉野英実氏のレシピ(FPで作るインスタント折り込みパイ p,74)を使い、焼き上がったら湿気防止にチョコレートを塗り、クリームはカスタードを固めに炊いてバターを加え、冷めたらヒッシモッシ(一生懸命)でかき混ぜ滑らかにして、洋酒(コワントロー)をドボドボ、生クリームを加え柔らかさを調節。フフフン、美味しいクリーム出来ました。このまま舐めまくってしまいたい衝動をこらえて、いちじくを乗せて(ナパージュ無し)、完成です!
c0017736_13215415.jpg

パイ生地はサクサク、ヒラヒラ~。それはもう幾重にも。今までの中で一番の出来かも、って見なきゃわかりませんよねぇ。切り分けるとカスタードがだら~、いちじくもずる~っと。素早く口に運ばねばなりませんし、手はクリームでベタベタ(^_^;)。
c0017736_13224352.jpg
サクサクパイ生地、とろ~りカスタード、ねっとりいちじく、これはもう絶品でございましたよ。

この時期のいちじくは小粒なのですが、最盛期に比べると一段と甘味が増してねっとりとしています。直売所に搬入しているおじさん曰く「今が一番美味しい」と。う~ん、まだまだいちじく。いつになったら抜け出せるのかしらん。かぼちゃが気になる今日この頃。。。
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-24 16:30 | 洋菓子
いちじくのガレット
1年前こちらで拝見したいちじくのガレット、ずっと気になってはいたのですが、パン生地に苦手意識があってどうにも踏ん切れずにいまいした。でも今年はベーグルで少しはパン作りにも慣れてきたようなので作ってみることに。。。
c0017736_22411454.jpg
レシピは図書館で借りて。いちじくをこれでもかっ!というほど思いっきりのせて。本ではお砂糖パラパラとふるのですが、カラメルソース(pinotさんのいちじくのキャラメリゼをヒントに)をたら~りたらたらかけて、バターを所々にちらしていざオーブンへ。

ありゃりゃ。なんですろ。いちじくがするりとすべり落ちて。なんだか見栄えがよくないな~。
それにこちらにも全然似ていない。パン生地膨らみすぎじゃないですろ。
c0017736_22413010.jpg
とまぁちょっと落胆しつつ口に運べば、んまぁ~このパン生地の美味しいことといったらございません。生地自体に甘味はそんなに入れてないのだけど、キラメルソースの優しい甘さが心なごませます。おいし~い! んでいちじくはというと…う~ん、仰せの通り皮のまんま焼いてしまったので、嫌いとするいちじく独特の匂いが際立ってしまい…う~ん、う~ん。どちらかというと私は生のいちじくのほうが好きかも~。┐(-。ー;)┌

■ モーニングブレッドとパンケーキ 堀井和子 柴田書店 1800円 1998年発行

いちじく、こちらは産地に近いので直売所ではまだまだ沢山並べられております。それも1パック100~300円。おかげでいちじくから抜け出せず、あと1~2品作らねば(^_^;)。


↑の生地を使ってりんごのガレットも作ってみました。
c0017736_2242083.jpg
紅玉が無かったのでフジで。レモンを絞ってお砂糖をふりかけて、シナモン(ふりかけすぎ)、アクセントに赤いクコの実を散らして。
c0017736_22421478.jpg
りんごの生を直接焼いたのははじめてでして、なんだかフカフカした食感になりました。なるほど。煮りんごとは違う食感になるようです。願わくばシャキシャキ感が残って欲しかったな。カラメルソース味には及ばなかったけど、まずまずの美味しさでした。合格!

ところで「いちじくのガレット」へのリンク先、多分みなさまご存知ですよね。
ばーさんがじーさんに作る食卓」 ついにご本が出版されるとか。関連記事はこちら
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-20 23:30 | パン
いちじくのコンフィチュール
先月、いちじくとドライプルーンのジャムを適当に作ってみたら意外にも美味しくて、それからいちじくのジャム作りに夢中です。今回はいちじく+赤ワイン+シナモン+レモンで。。。
c0017736_14153494.jpg
んまぁ~、これがメチャうま(◎-◎)。パンに塗ってもヨーグルトに入れても お・い・し・い♪
このレシピは先月までNHKで放送(現在デジタルでも)されていたテキストを参考に。
テキストのお砂糖はだいたい80%くらいなのですが、私はぐぐっと減らして作りました。

■ NHKまる得マガジン お菓子のようなジャム コンフィチュールをつくろう!
                    いがらしろみ 599円  日本放送出版協会
   セブンアンドワイで本を注文。すると(送料・手数料)無料で最寄のセブンイレブンで受け取ることが出来るんですよ。
c0017736_0574766.jpg
実はジャム、作るのは好きなのにあまり食べません!? 去年作ったいちじくジャムや今年のいちごジャムまだ冷蔵庫にあったりして。なのでNHKで放送されていた時は無関心でした。

しかしどうも私の知っているジャムとは違うようで。どんなものなのかまずはテキストを手に入れてと…作ってみたところ、今までのジャムとは一味も二味も違っていました。1種類だけでなくいろいろな果物やスパイスを組み合わせると、より鮮明にそして深い味わいになるようです。。私は未だいちじくを引きずってますが、これからいろいろな果物で楽しめそう。

コンフィチュールにお熱いお二人。いろんなのをお作りになっています。leperlineさんは りんご+シナモン+パニラいちじく+オレンジ栗+カシスkomugikoさんは りんご+キウィりんご+紅茶りんご+さつま芋+ラムレーズンを作られて。どれも美味しそ~う。


大阪のとあるレストランで出されるりんごバターは絶品だとか。絶品!と聞くやクイイジアンテナがビビ~ンと反応。早速、ネットで調べて一番作り易そうなレシピで作ってみることに。。。

c0017736_1416871.jpgりんごをバターで炒めてミキサーでガッー。簡単そうですよね。ところが側面に貼り付いたまんまで何度回しても滑らかになってくれません。んでミルサーに機種変更。うっ?これも貼り付いたまんま。機種変更…止めて(洗い物山のように出来て…)ポテトマッシャーで潰しました。これに柔かくしたバターとあわせるのですが、分離しちまった(涙)。お味は良かったのですけどね。再度、今度は文明の利器に頼らずただただマッシャーで。

☆ りんごバター ☆
   りんご・・・・・・・・1個
   レモン汁・・・・・・小2
   グラニュー糖・・・40g
   シナモン・・・・・・少々
   無塩バター・・・・50g
(1) りんごは皮を剥いて8等分して種を取り、薄切りに。
(2) 皮の赤いところだけ残して微塵切りに。
(3) 鍋にバター(分量外)を溶かしりんごを入れて炒め、しんなりしてきたらグラニュー糖を
   入れて水分が無くなるまで煮詰めます…柔らかくなったらマッシャーで潰しながら。
(4) 出来上がってバターが溶け出ない温度になったら柔かくしたバターと混ぜます。

2回目は赤い粒々(りんごの皮のみじん切り)がよりはっきりと、お味もいいのですけどなんだか滑らかさが足り無いような。mayさんのお作りになったりんごバターは私とは別物。滑らかでフカフカですっごく美味しそうです。ああ私はいつになったら美味しいりんごバターにありつけるでしょうか。。。

2007/03/05 追記
 りんごバター、電子レンジで作ってみました。
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-17 23:20 | 季節たより
ルバーブってどんなお味なんでしょう?
このところルバーブが気になって、気になって。茎のところをジャムにすると美味しいのだとか。最近ハマっているコンフィチュールのレシピ本にもルバーブとなんたらという組み合わせが目に付きます。どんなんかしらんとモンモンの日々。でついに種を注文してしまいました。
c0017736_22444629.jpg
しかーし、うまく育てられる自信は無いんですね、これが。トホホホホ。
んでどなたかご一緒にスタートしませんか…保険のために(^_^;)

それからずっと欲しかったホリーホック(タチアオイ)の種も。これ一重の花ではなくダブルなんですよん。アプリコット色したタチアオイなんて珍しいのではないでしょうか。

どなたかご入用の方いらっしゃいますか。ルバーブはわずか…5粒ほどですが。
多分私は、夢だけで終わりそう。。。しっかり育てて送ってほちい、エヘこれ本音。

只今から明日10/13 21:00 まで受け付け。それから勝手に(いかん?)抽選会。
種はルバーブとホリーホックの2つだけですけど(汗)。

21:00を過ぎました。
希望者は3名様ですね。ではでは勝手にちゅうせ~~ん。カラカラカラ~。
パンパカパ~ン!発表!!今回特別にご応募くださった方全員(アハハ)にお送りします。
お所、お名前を鍵コメントでお知らせください。
なお、個人情報決して漏らしは致しません。他に流用いたしません。
私は怪しいものではございません!!!ご安心を!!!こんなんでいかが。。。


追記 そこの涙のお方、本気かしらん。
    送りつけますことよ。実はまだ種、ございますのん。うぷぷ。


追記 10/16の午後郵送致しました。
    私は明日種を蒔く予定です。
    緑の親指ならず、ただのぶっとい親指の持ち主のわたす。。。
    来年、タルトやジャムにして食べられるかしらん。。。夢は膨らみ放題♪

[PR]
by mintoto2 | 2006-10-12 22:44 | へのへの園芸
バジルを使って
台風で倒れ、ダメになったかと思われたバジル。起こして副え木をしたら復活して10月となるのに元気に育ってくれてます。でもそろそろ。ごっそり収穫していろいろと作ってみることに。
c0017736_224496.jpg

■ バジルソース         ■ 万能サルサ        ■ バジルソルト
c0017736_22443116.jpg

c0017736_22445922.jpg■バジルソースのパスタ

今まで幾度となくバジルソースを作りました。しかし青臭さとアクと油っぽさが苦手で食べきれず1年後には捨ててました。勿体ない。なので最近はとんと。

しかし、ワサワサと繁った香り高きバジルを目の前にして、ふとまた作ってみようかと。この本のレシピで、分量通りに苦手な松の実もえい!と大量に入れて。

1日経ったものをダメ元でもとパスタに絡ませて。んんん!美味!!!。どうしたことでしやう。(◎-◎)

今まで作った中でダントツの美味しさ。????材料はさして違いはないのに、あの嫌な青臭さやアクが感じられません。むしろ爽やか~な感じ。なんで?考えられることは今までになく沢山の松の実(レンジで炒ったもの)を入れたことだけなんですけど。あとは…バジルソースの上にオリーブオイルを5ミリほど入れて変色を防ぐのですが、いつもならお匙を突っ込んで取り出してました。これがどうも油っぽくなる原因のようで。今回、取り出す前に油をボールにあけて、バジルソースだけを取り出し、その後油を戻しました。だからなのかしらん?何が効を奏したのか解りませんが、ともかく美味しく出来ました。まだまだ沢山あるので楽しみ~♪


c0017736_22451843.jpg■イトヨリを万能サルサで

イトヨリは大好きなお魚の一つですが、今回のものはなんだか臭い。時々キスやカレイに独特の薬品のような臭いがすることってありませんか。そんな臭いがして。調べてみると食べているプランクトンによるものらしいです。

臭い消しにとローズマリーやニンニクと一緒にお魚をソテーして、ippopotamooさんの万能サルサ(ippopotamooさんはイタリアンパセリで作られてましたが、私はバジルで)をタラリとかけてみました。お野菜(+レモン汁)にも。まぁこれが美味しくて。見事に臭いは消えました。

バジルソルト これはprecious-komiさんが作られていたのを真似っこ。
c0017736_22453148.jpg
なんでも緑のままバジルを長期保存する為の方法だとか。1ヶ月後、お塩にバジルの香りが移るそうなんですよ。ウフ、楽しみ~♪

追記10/13 葉っぱをいじると黒っぽく変色するのでどうしようかなとも思ったのですが、
         庭のバジルはちょこちょこ虫食いが多くてそのままでは気持ち悪いので、
         洗いました。水分はキッチンペーパーでやさしくしっかり拭いて使いました。
  
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-10 23:50 | 料理
鰯の糠炊き
「鰯の糠炊き」ってご存知でしょうか。江戸時代から伝わるここ北九州は小倉の郷土料理なんです。鰯と糠床の糠で作ります。糠を煮るなんてさぞオドロキでしょう。。。
c0017736_23543744.jpg
見た目はよくありませんが、すごく美味しいんですよ。私は煮魚はあまり好きではなく、特に鰯のようなものは「勘弁してください」というほうでしたが、この糠炊きは抵抗なく食べれました。市内に沢山市販もされていますが、やっぱし自分で作る物は格別です。好みの味にできますものね。お味は甘辛くてスパイシー。ご飯が進むクン。

☆ 鰯の糠炊き のレシピ ☆

鰯(中)・・・・・・8匹(頭と内臓を除けて約300~400g)
水・・・・・・・・・100cc
酒・・・・・・・・・100cc
醤油・・・・・・・・・80cc
みりん・・・・・・・ 50cc
砂糖・・・・・・・・・80g
生姜・・・・・・・・・少々
糠床・・・・・・・80g

(1) 鍋に水・酒・醤油・みりん・砂糖を入れ煮立て鰯を入れ、生姜を散して落し蓋をする。
(2) 沸騰してきたら弱火でコトコト30分。
(3) 煮汁が少なくなったらぬか床を入れて弱火で更に15分ほど煮る。
   …糠床を入れると焦げやすいので時々様子を見ます。

   ※ 味付けはちょっと甘めの方が美味しいと思います。
   ※ 糠床には塩気があるので、多くを入れないように。
      一度美味しくな~れとばかしどっさり入れたら、エライ塩辛くなって往生しました。
     なにごとも適量が大事と思ったのでした。  
   ※ 冷蔵庫で保存。1週間は確実。温めると生臭いのでそのまま食します。


鯖で作っても美味しいです。筍なんかもありましたけど、研究中。。。
c0017736_23545319.jpg


しかーし、肝心の糠床がなければはじまりませんね。代々母から娘へと糠床は受け継がれているようですが、私んチにはそんなものはない。なので毎年5月頃になると糠床を作ります、って2年目ですけど(^_^;)。しばらく楽しんだ後夏に死んでおしまいに。今年は何故か9月まで生き長らえていたのですが、先日お亡くなりに。
おいしい糠炊きのレシピも完成したことですし、これから蕪が出回って、蕪の葉の糠漬け死ぬほど好きなんです。なのでまた仕込みました。糠床作りはとっても簡単です。
c0017736_2355573.jpg
☆ 糠床のレシピ ☆

米糠・・・・・・・・1000g
塩・・・・・・・・・・100g(10%)
水・・・・・・・・・・1000cc
赤唐辛子・・・ 5~7本
粒山椒・・・・・・少々
柚子皮・・・・・・少々
昆布・・・・・・・・少々

(1) 大きいボールに米ぬかに塩を入れて混ぜ合わせます。
(2) 水を注ぎ入れ、練り合わせ味噌くらいの固さにする。
(3) 赤唐辛子・粒山椒・柚子の皮・昆布を入れ混ぜ合わせます。

とまぁここまではなんとか。
次はいかに糠床を美味しく熟成させるか。微生物を増やすかにかかってきます。よくビールを入れると発酵が早まって美味しくなる聞きますが、入れてみました。するとなんだか薬品ぽい香りがして。おかしな具合。ちょうどその時、漬物博士がテレビでビールなんて入れちゃダメ、おかしくなりますだと。オイオイ、入れちゃったよぉ。。。捨て漬けを繰り返すこと1ヶ月、遠回りしちゃったけれど、どうにか食べられるほどの糠床が出来ました。ぐがぁ、5月に作った糠床、先日死んでおしまいに。

美味しい糠床を作るには…水分の多いくず野菜(キャベツ・カブ・大根の葉・人参の皮)をなどを漬けて、1~2日経って水分をしぼる。この捨て漬けを1週間ほど繰り返すとまずまずの糠床が出来上がるそうです。毎日混ぜて漬けてを繰り返すとだんだん美味しい糠床になるはずなんですが。。。しかしこんな風に作った糠床、いつまで持たせられるか。。。

追記 10/8  10/3の仕込みなのに、もう食べられます。ポリポリポリ、胡瓜が美味しい。
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-05 23:40 | 料理
もしもマズイ南瓜に当たったなら。。。
美味しい南瓜を食べたくて市場で山積みとなった南瓜を両手にそれぞれ持って重さを比較。少しでも重いほうをゲット。まずは南瓜の煮物を作るのですが、なかなか本当に美味しいものには当たりません。そんな時私はスープを大量に作って冷凍してしまいます。

c0017736_2345231.jpg何かをプラスするともの凄く美味しくなるのですよ、これが。

それは何かと問われたら、コーン、コーン、コーン缶でございます…って皆様既にやられていたりして(^_^;)。

作り方は玉葱を透明になるまで炒め、南瓜を炒めコーン缶をどっと入れ、かぶるほどの水とスープの素(マギー)を入れ軽く塩・コショーしてコトコト30分。
粗熱がとれたらミキサーでガーっと。ポイントはミキサーが回るギリギリの水分量に仕上げること。水分が少ないとミキサーは回らず、多いと味が薄まってしまいます。これを小分けして冷凍しておきます。
c0017736_23452797.jpg頂く時は、解凍は自然解凍でも鍋で温めても。牛乳でのばした後、味を調整。器にバターをひとかけ置き、熱いスープを注ぎ、あれば生クリームを。パセリ等もあれば。

レストランに負けないくらい、いやそれ以上の美味しい南瓜のスープに変身。マズイ南瓜も怖くないって寸法です。
追記 10/5 コーン缶にはホールとクリームがありますが、私はホールを使っています。
    クリームでもいいのですが、目を離したすきに焦げたりしたことがあったので。。。

[PR]
by mintoto2 | 2006-10-03 23:45 | 料理
ゴーヤⅡ・お茶編
夏の間にせっせとゴーヤを料理するも、3本まとめて売られて、直売所に行くたびに買わずにいられないものだからゴーヤがどんどん冷蔵庫に溜まっていきます。なんとかしなきゃ。とある時、ゴーヤを薄切りにして干したらお茶が出来ると知り、渡りに船。夏も終わりに近づいた頃せっせせっせとゴーヤの天日干し励みました。
c0017736_20572846.jpg
最初、カラカラに干し上がったゴーヤに熱湯を注いで飲んでみたら、苦くてまずい。続けて飲む気にはなれません。かと言って捨てるには忍びない。労力かかってますし。でフライパンで乾煎りしてみました。再び試飲。ん?まずくない。香ばしくていいかも♪

ゴーヤ茶の効用、調べてみたらかなり素晴らしいものがあるようです。糖尿病の予防・血糖値降下作用・血圧の安定・ガンの抑制・便秘・むくみ等々。さらにダイエット効果まで。そう言えば以前、友達が目の前のゴーヤ茶の袋を鷲掴みにして「痩せるお茶なのよ!」と叫びつつレジに持っていったっけ。そうかそうか、飲むだけでダイエット。まさに理想ジャン。
c0017736_20574151.jpg
ととと、世の中そんなに甘いもんやおまへんで~。

その友達、一向に体重減った様子なし。私も1ヶ月も飲んでるのにぃ~~。よくよく読んでみたらダイエット効果を高めるためには有酸素運動が必要だとか。やっぱしね、そうだよね、楽してダイエットなんて。。。ううう。
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-02 23:45 | 料理
ゴーヤⅠ・おかず編
もうゴーヤの季節はおしまいのようですね。なのに今頃upです(汗)。
今年も沢山ゴーヤを食べました。その中からお気に入りのおかず3品を紹介致します。

c0017736_15181352.jpg■ ゴーヤの白和え ■
私がゴーヤをはじめて口にした思い出の料理。鹿児島出身の友達が作って食べさせてくれました。思ってたほど苦味は感じず、シャキシャキとした歯ざわりがなんとも美味しくて以来定番に。
ゴーヤを縦半分に切り、種とワタを取り除き薄切りにしてさっと茹で、水気を軽く絞り、白和えに。ゴーヤの苦手な人にも食べられるかも。
c0017736_15182958.jpg
■ ゴーヤの味噌炒め ■
何てことのないお料理ですが、ゴーヤと味噌の相性ぴったんこ。
作り方は上記と同じようにゴーヤを処理して、幾分厚めに切って酒・みりん・砂糖・味噌で味付け。コリコリして美味しいです。食欲の落ちる真夏の朝食にぴったりでしたよ。ご飯が進むクン。


■ ゴーヤと牛肉の甘辛炒め ■
c0017736_1518458.jpg
牛肉といっても小間切れ…なので家計に優しい。簡単。栄養豊富。ボリュームたっぷり。すっごく美味しい。とまぁ(^_^;)、しかしゴーヤの季節はもう去って。。。来年いかが。

ゴーヤと牛肉の甘辛炒めRKB「今日感テレビ」ゴハンのじかん 8月3日放送 福永スミオ 

世界広し、まだまだゴーヤは健在のよう。こちらお漬物で。ゴーちゃん(?)活躍中。
[PR]
by mintoto2 | 2006-10-02 16:20 | 料理