<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
枇杷
枇杷の時期はあっと言う間に過ぎてしまいます。毎年6月に入って露地びわが出回る頃になると産地(遠賀郡岡垣町)へ買出しに行くのですが、今年はグズグズして気がついたら月末になっていました。もう無いなと諦めていたところ、azumiさんチで美味しそうなコンポートを見てしまいました。さらにnaturelle_makiさんチでも丸々と大きな枇杷を。寝た子を起こされた気分。むっくり。無性に枇杷が食べたくなり、買えないかもしれないと思いつつ産地へ。

ありました、ありましたぎりぎりに。家で頂く分なので少々キズありを購入。安いもんね。
c0017736_2317971.jpg


枇杷は食べる1~2時間前に冷蔵庫で冷やすといいと教えられて、しばし我慢の子。
やっといただけます。ほよよ~。
c0017736_23172615.jpg
ジューシーで美味しい!これすごく大きいのですが、分かりませんよね。どんなか。


ではでは、こんなでしたらいかが。
c0017736_23173872.jpg

この枇杷は「高倉びわ」のブランド名で売られています。今から100年ほど前、岡垣に住むお方が長崎の茂木びわの果実を持ち帰って種を採取して苗を育て、千葉から田中びわの苗を持ち帰って枇杷栽培を始められたそうです。なのでこちらの枇杷は茂木びわの他に茂木と田中を掛け合わせた津雲なる品種の枇杷があります。房州の枇杷とは親戚関係のよう。大きくてジューシーでとても美味しんですよ…って画像だけですみませ~ん。代りにたっぷり食べておきますから!
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-30 23:30 | 季節たより
ズッキーニと海老のパスタ
直売所に行くとズッキーニが沢山売られています。緑色や黄色、胡瓜よりちょっと大きめサイズからその2~3倍もあるものまで。2本で120円也。買い!帰ってハタと食べ方に困る。ソテーではさばけないし、ラタトゥユはイマイチへたくそだし。そうそうhiroさんがズッキーニのパスタを作っていたっけ。で以前どこかで習ったズッキーニと海老のパスタ思い出しました。
c0017736_033710.jpg
うろ覚えだったけど、出来ました~。ズッキーニ、噛むとじゅわっと水分が出てきておいしいの。1本は多いかなと思いつつ余るのが嫌なので、えいや!と全部入れてちゃいました。完食、食べちゃった!。ズッキーニ美味しいよねぇ(^.^)。
これはたしかアルポルトの片岡護さんから習ったレシピです。まだズッキーニが珍しくて手にはいらない頃でした。すごく美味しくて感激したのを覚えています。それが今では1本60円ですからね。農家の皆さんありがとうございます!美味しく頂いてますよ~。

<材料:2人分>
ズッキーニ 1本、トマト缶 1缶、海老、ニンニク、赤唐辛子、塩、黒胡椒、オリーブ油、スパゲッティ
<作り方>
(1) フライパンにオリーブ油とにニンニク・赤唐辛子を入れ弱火で香りがでるまで炒める。
(2) 海老を入れ塩・コショーして炒めまったらお皿に取り出す。
(3) 同じフライパンでズッキーニを炒め、トマト缶を投入。半分くらいになるまで煮詰める。
(4) 塩・胡椒した後、茹で上がったスパゲティーを投入。海老も加えて混ぜ合わせる。
(5) 再度味チェック。オリーブ油を回しかけ、混ぜあわせたら出来上がりです。



これは以前作った「豆・豆パスタ」。ほんとはもう一種類、スナップエンドウか絹さやがあればよかったのだけど、見当たらず。ベーコンも薄切りより厚切りの方が美味しいのに切らしてたし。でもニンニク(最初と最後に投入)たっぷり、空豆とグリーンピースもたっぷり楽しくて美味しいパスタの出来上がりです。…自画自賛、へへへ。
c0017736_0332817.jpg
このお豆さんたちは、スパゲッティと同じお鍋で茹でてます。グリーンピースは4~5分前に。空豆は1分前に投入。ちょうど良い固さに仕上がってくれるんですよ。ああ季節は過ぎて。。。毎度遅いUPでごめんなさい(>_<)。
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-27 01:06 | 料理
がんばれ、ニッポン!
studiopinotさんチに伺ったら背景がブルーになっていました。
↓のブログ中を青で染めて日本チームを応援しようとの企画に賛同してのこと。
私もさっそくと、はじめてのスキン編集に挑戦して背景をさむらいブルーに。
6月18日のクロアチア戦、勝たないことには後がありませんよね。


がんばれ、にっぽん!にっぽん、ちゃちゃちゃ!

茶の間から、ブログから応援してます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ニッポン】ブログ中を青で染めろ!【ChaChaCha!】
みなさん、ワールドカップに出場する日本をブログを通じて応援しましょう!要は簡単、ブログを青色に染めるだけです!
企画は、日本がワールドカップに勝ち残っている限り続きます。
※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。
企画元 Everythin in Life is Only for Now http://sabretooth.exblog.jp/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-17 21:00 | その他
ベーグル3種・ヨモギと薬膳とゴマ
azumiさんのつるつるなベーグルを見て私も久しぶりにベーグルを焼いてみました。一つはヨモギにグリーンピースの甘煮(余り物)を入れ、もう一つは薬膳風に松の実・クコの実・生姜の砂糖漬けを。さてさてどんなお味になるでしょうか。。。
c0017736_20141745.jpg
いつものように手抜きのFPまかせといきたいところでしたが、柔らかい材料は潰れてしまうので生地が捏ね上がった後混ぜて手捏ねに。手捏ねだと生地の状態がよくわかりますね。

さてと、今回は和風でベーグルを頂いてみることに。薬膳ベーグルには「ごぼうチキン味噌マヨネーズサラダ」を挟んで、ヨモギベーグルには餡子を。
c0017736_20143458.jpg
オホホ、とても美味しい。薬膳の方は松の実の油臭さが気になっていたのですが、このサラダ(ゴボウや味噌)で打ち消されたようでススミます。ヨモギの方は何の文句もなく美味しい。餡子ですから合わないわけはありません。

実はこの餡子、この春の新商品「パンにぬるシリーズ」の一つなんです。
c0017736_20144659.jpg
原材料は国産小豆・砂糖・寒天の安心素材。甘さは45度。軽くてパンに塗る前に一瓶いっちゃいそうなくらいでした。って今成分表を見ながら残り全部食べちゃった。オヨヨ

これは白・黒ゴマ入りベーグル。
c0017736_2015118.jpg

ゴボウのきんぴらを無理矢理押し込んでと。。。
c0017736_20151350.jpg
ベーグルってついクリームチーズ塗りたくってしまいがちだけど和風のオカズとも相性いいみたいです。美味しい美味しい。あとほかにどんなものが合うのかしらん。。。
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-15 23:15 | パン
空豆と海老の旨煮
1週間前は直売所の半分は占めていた空豆。もうお終いのようです。今年も沢山買って沢山食べて沢山冷凍しました。このお料理は5月末に作ったもの。まだまだお豆さんが黄緑色の時。大好きな中華で頂いてみました。。。
c0017736_23244973.jpg
さっぱりとした醤油味(薄口醤油使用)で美味しい、美味しい。
海老が沢山のように見えますが、半分に切っちゃってます(爆)。
海老って人を幸せな気分にしてくれますね。(^.^)
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-09 23:30 | 料理
豆ご飯
いつも行く直売所で空豆の生育不良のような小さい莢のものを見つけました。ちょうど搬入中だったのでおば様に尋ねたところ「赤とう豆」との返答。莢を剥いて出てきたお豆さんは赤褐色な色。はじめて見ました。「ご飯と一緒に炊くとお赤飯みたいな色に染まっておいしいよ」との助言を頂き、早速買い求めて炊いてみました。。。
c0017736_23355225.jpg
なるほど、お赤飯のような色。これはポリフェノールのなせる技かしら。ブルーベリーと同じアントシアンを含んでいるのか…体にいいかも!お豆さんは固めの皮に包まれて中はホコホコ。幾分皮に渋味があってそれが一層美味しさを引き立てているよう。二人とも無言でただただお茶碗を見つめモグモグモグ。美味しい、すごく美味しい!画像でもおわかりのように、薄皮を剥いたら鮮やかな緑色のお豆さん。チビッ子空豆くんみたいで可愛いの。


赤とう豆があまりにも美味しかったので是非とも又手に入れたいと勢い勇んで直売所へゴーゴー!しかしこんな時は決って無いものなんです…やっと2軒目(いつも最低4軒は回ります)でらしき物発見。しかし「はじき豆」との看板が。莢を剥いてみると空豆とおんなじ色のが出てきました。ムムム、違うじゃんけ。どうしやう、赤いお豆さんが欲しいのよ。袋にはこれでどうだ!ってな量がギュウギュウに詰められて100円也。安い!試しに買ってみましょ。。。
c0017736_2336716.jpg
ムフフ、このお豆さんも美味しいです。固めの皮に包まれて中はホッコリ。ただちょっと色がね、もっちっときれいな色だったら一層美味しく見えるのに。でもでも美味しいですけどね。


で忘れてならないピースご飯。最初からお豆さんを入れて炊くと、どうしても豆の色がくすんでしまいます。料亭の豆ご飯が美しいのは茹でたものを炊き上がったご飯と混ぜるからなのだそうですが、お家のご飯はいいのです。美味しければね。ついつい色見を気にしてしまうけど美味しければいいのです( ̄‥ ̄)=3。
c0017736_23362177.jpg


------- 豆ご飯レシピ (ル・クルーゼで) -------
<材料> 米1合(160g) もち米大匙1 酒大匙1弱 みりん大匙1/2 塩小匙1/2 
      昆布少々 豆(正味)1C
      6/10訂正 申し訳ありません米1合は160g。180gは間違いでした(´△`)。
<作り方> 
(1) 炊く30分前にお米を洗ってザルに揚げ、豆も洗って塩水に浸けておきます。
(2) 30分経過後、水分を吸ったお米の量を計量カップで測ります。その量がお米を炊く必要水分量(酒・みりん・水)になります。この方法だと新米だろうが古米でもぴったしちょうど良い固さに炊き上がります。ガチガチ、ベチャベチャには決してなりまへん。
(3) 鍋に洗ったお米と昆布・塩・豆それに酒・みりん・水を注いで蓋をしてスイッチオン。
(4) お米はきっかり17分で炊き上がります。始めは強火で。吹いてきたら弱火にして最後パリパリの音が聞こえてきたら(もしくは蓋を開けて確認)火を強めて1、2、、、10数えて火を止めます。そのまま10分蒸らしたら、できあがりです。
※豆ご飯の塩加減って難しいですね。少ないと面白くない味で、多すぎたら勿論しょっぱいし、ちょうど良い塩加減だとワシワシ。食べ過ぎると危険なので2人で1合。3膳分しかありません。
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-07 23:30 | 料理
草餅風おからけいく
ずっと前から気になっていた猫口草さんの「おからシリーズ」(Top→Sweets Kitchen→Sweets Recipe→ Recipe-Okara )。viuさんが草餅風桜咲くお抹茶をお作りになって美味しそうなのをずっと眺めていました。今回庭の蓬もあることだし、草餅風おからけいくを作ってみることに。。。
c0017736_21324739.jpg
肉球の絵はpurin5555さんの肉球ジャムサンドクッキーの真似っこ。けいくの上に青きな粉を振って3匹の猫(見えるかな・汗)のお出ましです。


c0017736_2133047.jpg
冷蔵庫で二日寝かせて頂いてみました。なんだか懐かしいお味。ほんと蓬餅のようなでも濃くのあるミルク味(生クリーム入っています)も感じられ、口に運ぶたびおいしいおいしい。どっしりとしているので一度に沢山は食べれませんが、印象に残る味はしっかり舌に記憶され、しばらすると恋しくなってまた一切れ(小さいんだかんね)。病み付きになるお味です。

今回私が作ったのは初期バージョンの草餅風おからけいく。どっしりしっとりタイプ。先月ふんわり・低カロリータイプもUPされて、そちらも気になる気になる。まずは美味しいおからを買いに走らなくては。。。猫さん美味しいお菓子をありがとう!

あっ、いい忘れましたがこのけいくには「おから」がたっぷり入っています。でも黙ってサーブしたら誰もわかりません。その由伝えると「ええええ~」のリアクション。ぷぷぷ。してやったりの面白さですよん。
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-03 23:30 | 洋菓子