カテゴリ:季節たより( 52 )
中央卸売市場にて
♪あとい~くつ寝るとお正月♪なんて悠長に歌っていた頃が懐かしい。
あと10日でお正月ですよ。ハヤー。年を取るにつれ月日は矢のように過ぎ去っていきます。
まずは、市場で正月用品のアレヤコレヤを見物しながらお買い物。

      これは数の子。原卵とはなんぞや。自分で調味するのでしょうかね。
c0017736_20445666.jpg

      次は貝柱。1kg=¥4000 結構なお値段ですね。よいお出汁がでるのでしょう。
c0017736_20452866.jpg

      これは剣先するめ。あぶって食べると美味しいですよね。
c0017736_20455442.jpg

      これは焼きあご。年越しそばやお雑煮、それと五島うどんには欠かせません。
      なんとも言えない良い出汁が取れるんですよ。佐世保産かな。
c0017736_20462952.jpg

      ついでに生のお魚を。カナトフグやレンコダイ(赤いヤツ)、ブリの半身もありますね。
c0017736_20464593.jpg

      いよっ!ぶり軍団。トロ箱に入れて売られています。
c0017736_20465994.jpg

訪れたのは先週の土曜日12月17日。まだまだ買い物客は少なかったけど、年の瀬が
迫ってくると、もう商品が見えないくらいの押し合いへし合いの混雑振りとか。
私は主に乾物を買いましたが、正月用のブリや数の子、お正月の2週間前に売られて
います。生物なのに。冷凍保存しておくのかな。それともチルド室で持たせるのかしらん。
とちょっと気になっちゃいました(^_^;)。
[PR]
by mintoto2 | 2005-12-19 22:35 | 季節たより
薔薇園に行ってきました。
先日薔薇を見に行きました。
薔薇は、一季咲き・二季咲き・四季咲きとあって、春に咲くのが多いようですが、
秋にも咲きます。秋薔薇のほうが、色が美しいように思います。
c0017736_224489.jpg

     ↑↓ ボッテリとしてたカップ咲き。よく外国の絵画や陶器の絵柄で見ますよね。
      「ヘリテージ」イングリッシュローズ
c0017736_23201.jpg

     ↓ すっごい花びらの数。百枚はあるかも。たぶんオールドローズの仲間。
c0017736_233477.jpg

     ↓ 下から撮ってみました。頭が重くて垂れてます。 
c0017736_235028.jpg

     ↓ かなりボケボケ^^;でも色合いと名前「紫音」がステキなので載せちゃった。
c0017736_24472.jpg

     ↓ 薔薇の実。ローズヒップです。リースにしたら映えそうですね。
c0017736_241768.jpg

      ↓ これもちょっと画像はよくないのですが、名前「夕霧」がステキなのでup。
c0017736_244514.jpg

まだまだデジカメ初心者なものですから、ヘタクソです。どうしたら光と仲良くなれるかしらん。
c0017736_2114521.jpg
c0017736_25090.jpg

c0017736_251524.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2005-11-17 02:44 | 季節たより
部分月食
今日は、満月。1時間部分月食が見られるとテレビで聞いていたので、9時前にお月様を写してみました。myデジカメではクレーターまでは無理だけど、まぁ輪郭だけはどうにかこうにか撮れたみたい。うう、うれしい。・・・仲秋の名月は惨敗でした。
c0017736_2264720.jpg
AstroArts 「10月17日部分月食」で部分月食の説明があります。
もっとお勉強したい方はThe Moon Age Calendar 「月食」へどうぞ。
[PR]
by mintoto2 | 2005-10-17 22:26 | 季節たより
無花果(いちじく)
今が旬ですね。今日、直売所に行くと無花果が所狭しと並べられていました。
これは「蓬莱柿」という品種で、桝井ドーフィンに比べるとちょっと小ぶりです。
お天気が続いた日にゲットすると、それはもう甘くてねっとりとして美味しいです♪
c0017736_2033131.jpg
栄養価も高く、食物繊維・鉄・カルシウム・カリウム・抗酸化ポリフェノーが豊富です。

毎年、生で飽きるほと(イヤミ?)食べていたので、今年はなにかお菓子でも作ってみたくなりました。まずはタルトから作ってみようと思うのだけど、迷いが。タルトはシュクレかパイ生地か。クリームはアーモンドクリームかクレームパティシェールか。
あーどの組み合わせにしようかしら?・・・・と悩んでいるうちにいつも時期が過ぎてしまう。あーどうしよう。いっそ、生で食べてしまおうか( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
[PR]
by mintoto2 | 2005-08-31 20:43 | 季節たより
「花火大会」と「鰻のせいろ蒸し」
先週の土曜日、市内で花火大会が催されると聞いていってみることに。
と、その前に腹ごしらえ。鰻屋さんへ。↓鰻のせいろ蒸しです。これって福岡県だけみたいですね。ご飯にタレをしっかり染み込ませ、蒸して、錦糸卵と鰻をドッカンとのせたもの。わしわしわし、美味しい。もう満腹でございます。満足、満足。
c0017736_0211772.jpg

次は、花火。まつこと1時間半。
たった10分間でしたが、ひたすらカメラの液晶覗いたまま。うーん、うーんと唸りながら最後のほうはもうシャッターきりまくり。数打ちゃ1個ぐらいは当たりがでるかもと、チャンスもなにもありません(>_<)。いいのさ、フン!
c0017736_0244728.jpg
↑画像をクリックするとさらに大きな画像が見れます。
次はどこ♪なんでもナイアガラの滝が見られるらしい。・・・雨にならないといいな。
[PR]
by mintoto2 | 2005-08-23 00:42 | 季節たより
花火
kintontonさんの花火画像を見て、撮りたくてたまりませんでした。
するとなんとご近所で花火大会がウフ・・・・・。
c0017736_2257182.jpg
かぎや~、たまや~(^o^)丿 高層マンションから子供の声が、にぎやかしい。
しかしあっちゅう間にオシマイになちゃって、かろうじて撮れたのはこの1枚だけ。
ウチの玄関からは全貌が見えなくて、右下が屋根できれちゃってる(T_T)。
でも花火を撮れたことが嬉しい。へたっぴでもね。
[PR]
by mintoto2 | 2005-08-06 23:14 | 季節たより
小倉太鼓祇園
本屋さんに立ち寄った際、山車に出くわしました。揃い浴衣に身を包んだ企業の大人組、ちょうど出陣式を終えたばかりのよう。これから町に繰り出していくのですね。
c0017736_1101755.jpg

このお祭りは細川公の時代から380年余り続いているそうです。その形態は時代と共に変わってきており、最近は町内だけでなく企業も山車で参加しています。
c0017736_1103688.jpg
山車に備え付けられた太鼓を、踊りながら叩く「あばれ打ち」は迫力があって勇壮です。何台もの山車が銀天街を練り歩き2台がすれ違ったりすると、太鼓とジャンガラ(タンバリンみたいなもの)の音の大音響でしばらく難聴になってしまうほどです。
c0017736_1104741.jpg
子供組は、小倉祇園ばやしを唄いながら山車を引っ張っていきます。

♪小倉名物太鼓の祇園 雨が降らなきゃ
金が降る あっやっさやれ やれやれ♪

ずいぶん久しぶりに小倉祇園を見ました。昔は毎年浴衣を着てソワソワと出かけていたのに…。喧騒に疲れがドドットくる歳になっちまいましたよ。(;_;)
[PR]
by mintoto2 | 2005-07-17 01:16 | 季節たより
カモミールの花
c0017736_22302694.jpg

今、カモミールの花が真っ盛りです。
これらは全部、こぼれ種からのもの。もう庭のあちらこちらにカモミールがひょろひょろ出て、可愛いです。昔はこの花を摘んでお茶にしたり、乾燥させて真冬にお風呂に入れたり、と楽しんでいたのですが、最近はさっぱり。ただお花を眺めているだけになりました。
芯の黄色い部分を触ると、りんごに似た香りがします。加藤千恵さんがカモミールのお菓子、ババロアorシフォンケーキ(どっちか忘れてもうた)か作っていたけど、美味しいのかな?いい香りがするのかな?なーんも匂わなかった、ただ雰囲気だけのお菓子だった、っていうのは嫌なので、気になりつつも作ってない。
[PR]
by mintoto2 | 2005-05-11 22:45 | 季節たより
さくらんぼが一杯!
c0017736_21461149.jpg
c0017736_21462973.jpg

さくらんぼが沢山実りました。

以前、友人からさくらんぼを頂き、その可愛らしさと美味しさに感動しました。いつか自分チで育てたさくらんぼを飽きるほど食べたいと強く思いました。
ある日家人が、苗木を買ってきました。しかし、1年経っても、2年経っても実らず、たまりかねた家人がまた苗を買ってきました。そして次の年、前に植えてた桜の木が急に目覚めて数十粒の実がなりました。もう私達は狂喜乱舞♪

あれから数年、毎年5月になると、もううんざりするくらい実るようになりました。←なんちゅう言い草(^_^;) この頃、どこからウワサを聞きつけたのか野鳥が沢山飛来します。先日ドライブしていたら一般の家の庭木が網で覆い被さっているの目にしました。サクランボが沢山実っています。野鳥に食べられないようにとのことですね。フフフ。

日本さくらんぼは、実が小さく種が大きいので食べれるのはちょこっと。なので、あんまり加工には向かない代物です。でも手にとって見ると、その可愛らしさに心癒されます。
[PR]
by mintoto2 | 2005-05-11 22:31 | 季節たより
橙の花
c0017736_21342548.jpgc0017736_21344487.jpg

今年は当たり年のようです。橙の花が沢山咲きました。もう、香りでむせかえるようです。この時期、蜜柑の産地の愛媛や大分、静岡は町中この香りに包まれているのでしょうね。
[PR]
by mintoto2 | 2005-05-11 21:45 | 季節たより