2005年 08月 18日 ( 1 )
鶏ごぼう飯
「吉野のとり飯」に目がありません。地鶏の旨みとゴボウの風味が相まって、美味しいのなんのって。他におかずなんていりません。時々、お昼ご飯用に購入するのですが、なんか買いに行くのが面倒で。それなら自分でと作ってみようと・・・・・。
c0017736_16482845.jpg

たしか、大分の叔母さんから習ったレシピがあったはず、ゴソゴソ・・・・無い(;_;)。
仕方なくネットで調べて作ったところ、甘すぎる!って勝手に蜂蜜いれたんだっけ。
今度は地鶏で、もちっと砂糖控え目で作ってみようっと。

なぜに、「吉野のとりめし」なのか。それは大分県の一村一品運動の中から始まったそうで、大分市吉野地区で食べられた鳥ごぼう飯を「吉野の鳥めし保存会」が販売するようになったとか。あと大分県の郷土料理として「美味しいんぼ」で紹介されたとか。

作り方はいたって簡単。鶏とゴボウを油で炒め甘辛く味付けし、炊き上がったご飯とまぜまぜする。この具材を冷凍しておけば、いつでも食べたいときに美味しい鶏ごぼう飯が食べられるって寸法なんですが。因みに通はおにぎりにして食べるのだそうです。ホンマカイナ(^_^;)
[PR]
by mintoto2 | 2005-08-18 17:17 | 料理