竹の子のこのこ。
こちら百万都市と言えども、郊外へ足を伸ばせば、まだまだレンゲ畑が見られます。
昔、学校帰りにレンゲの花の首飾りを作ったり、蜜を吸ったりしませんでしたか。
c0017736_2321272.jpg
今でもレンゲ畑を見つけるとその衝動にかられるのですが、先を急いでいるのでね。

合馬の里を通りすぎ河内に抜ける山道をくねくね、しばし走らせると約束の場所に到着です。まだ係りのおじさんが来てないようなので、しばし待つことに。
c0017736_23214371.jpg
山は新緑の季節をむかえ、吹きわたる風の爽やかなこと。

小屋を覗くと、竹の子がどっさりと。急いでいたのはこの朝掘り竹の子のためなんです。
c0017736_2322291.jpg
ところで竹の子の美味しい選び方をご存知ですか。竹の子には雄と雌とがあって、どっちが美味しいかというと雌竹なのだそうです。で、その見分け方は、断面が丸いのが雄、楕円形なのが雌なんですって。これは直売所で横にいたおばさんから聞いた情報なんですけどね。

で、この道ベテランのおじさんに尋ねると「さぁ~そんなの知らないなぁ」ですって。さてここで問題です。この左と右の掘りたての竹の子、おじさん推奨はどっちとお思いでしょうか?
c0017736_23221598.jpg
答えは右。白っぽいですよね。これはまだ土の中にあったということ。なので柔かいの。

最初のお客だったので、竹の子選び放題でした。山から転がるように帰って、すぐに皮を剥いて大鍋で茹でました。一番最初の料理は、竹の子の煮物 鰹出汁で。まぁ、これが物凄くおいしいの。カリッ、じゅわ~。加えて竹の子の香ばしい匂いがなんともかんとも。まるでとうもろこしのような。シンプルだけどこの煮方、竹の子の一番おいしい食べ方と思うのですけど。。。って私はまだまだ究極の美味しい食べ方を知らないかも。
c0017736_23223674.jpg
次に竹の子と牛肉の煮物を作りました。ちょっと甘辛いんだけど、これも美味しいの。無理矢理余らせて作るチャーハンは絶品なんだかだ。

そろそろ、竹の子もおしまいのようです。後悔しないよう食べ尽くさねば。。。
c0017736_23225038.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2008-04-29 23:30 | 料理
<< まだまだ桜 昼も夜も、マドレーヌ。 >>