水餃子美味しくできました---皮も作ったんだよ---(^。^)
ずっと美味しい水餃子が食べたかった。
ここ北九州でも美味しい水餃子が食べられるお店が何件かあるんだけど、ちょっと家から遠い。それにあんまり頻繁に行くと 舌が慣れちゃって(傲慢?) あんまし感動しなくなる。感動がなく、食べるのは 嫌いだ。「美味しいねぇ」と連発しながら食べつづけるのがいい。

しかし、美味しい水餃子が食べたい。
自分で作るっきゃないでしょう。先日テレビを見てたら中国の方が白菜の水餃子を作っていて、出来上がったものをホストの人が 箸が止められないってな感じで食べていた。あーホントに美味しいんだ。幸いその番組のHPにレシピが載っていたので、参考にして作ってみた。

うま~~~~~い。 結構 苦もなくできた。・・・家人曰く「もう他所に食べに行かなくてよくなったね」だと。餃子って材料費はすごく安いんだけど、手間がとてもかかる食べ物なんだけど、その苦労が払拭される以上の美味しさ。
うん、うん、うん、毎日でも作っちゃる。

作ってみたいお方は NHKの「生活ほっとモーニング」→(これまでの放送内容)→
2005年1月24日 (手作りギョーザで福を呼ぼう)の白菜のギョーザ(水餃子)をどうぞ!

私なりの餃子の作り方の極意は また後ほど 次回ということで!
[PR]
by mintoto2 | 2005-02-25 01:22 | 料理
<< 餃子の具を美味しく作る秘訣・・... ご挨拶 >>