和風チーズトースト
お家で美味しいピザを食べたし。
しかし未だ底がしっかり焼けて、チーズとろ~りのピザを作れた試しがありません。

6枚切りの食パンを買ってしまいました。いつもは自分でスライスするのについ。
厚切りが好みだというのに。案の定、食べごたえがなく不満噴出。

前日のひじきの煮物はイマイチなお味で人気薄。売れ残りは必然かと。
仕方がない。いつものように冷蔵庫でお休みしてもらいましょう。
しばらくして、気づいた時は手遅れとなって。今回もそんな運命をたどるのでしょうか。。。

とお昼前、そんなことをブータラ考えていたら。。。
ふと、市内にある天然酵母のパン屋さんの「ひじきパン」を思い出しました。
ひじきがぎっしり入ってマヨネーズがのっかって。それはとても美味しいんです。

ひらめきました。この際、3つまとめて面倒みちゃいましょう。
c0017736_2151432.jpg
んもぉ~、これが大ヒット。不平不満が一挙に解消。
ひじきのっけ和風チーズトーストいけますですよ。すんごく美味しい。
想像以上に美味しいの!…一人興奮してますけどご存知でしたかしらん。

作り方は、食パンにバターを薄っすら塗って温めたひじき(ここポイントです)を乗せ、マヨネーズをニョロニョロと絞り出し、チーズを乗せて黒コショーをガリガリと振りかけて、トースターで焼きます。チーズがトローリ糸引いて、食パンの底コンガリ♪

ところで、今までチーズは焦げ目が付くくらい焼いた方が美味しいと信じこんでました。ところが実際、毎回々チーズが固いんですよね。ゴムみたいに。悪いのはチーズかもと疑っていたのですが、原因はどうもわ・た・しのよう。先日テレビを見ていたら、チーズは溶けだしたころが一番美味しいと。目からうろこ。ポロポロハラリ。焼き方なんですね。で、そのようにしたところ、感激!トローリとして糸びいてくれました。引き寄せるのが大変なくらいに。多分これもご存知ですよね。知らぬは私ばかりなりと。。。


ひじきに気を良くして、他にはないか~。
で次はレンコンのきんぴら(ちりめんじゃこ入り)で作ってみました。
このきんぴらは前の晩のおかず。美味しかったので食べてしまわれないよう確保して。
c0017736_2152313.jpg
これもヒット。れんこんのシャキシャキとチーズのトローリ。美味しいです。


さぁさぁ他にないか~と和風チーズトーストに夢中。
そう言えば、例のパン屋さんに「野沢菜の油炒め」のパンがありました。妙に美味しかった覚えが。で、高菜の油炒めで作ってみました。
c0017736_21522441.jpg
う~ん、不味くはないけど。。。次は無いかも。
[PR]
by mintoto2 | 2007-08-05 23:50 | 料理
<< のっけて素麺 夏に甘酒・Ⅱ 作り方編 >>