ちりめんじゃこ入りご飯、いろいろ
最近は更新がままならずどんどん画像が貯まる一方です。ここらでどどーんといきますか。
時期的にはちょっとという物もありますけど、ご勘弁のほどを。

azumiさんのジャコ炒飯。美味しそうだったのですぐに作りました。ツツジが咲き始めた頃に。
c0017736_084098.jpg
チリメンジャコが歯に刺さるほどカリカリに炒めて、とっておきの石垣島ラーユをたらし、いい加減食べ飽きた高菜も入れ、タンパク源に卵をば。美味しいおす(^.^)。

その頃、大根が庭に埋まっていたので引っこ抜き、大根葉とちりめんじゃこでふりかけをこしらえてみました。炒めた物と茹でた物。さてどっちが美味しいのでしょうか。
c0017736_085719.jpg
引き分け~。どっちも美味しいっす。画像で見ると大根は大きく見えるしょうが小さいんですよ。でもすご~く辛いの。辛味大根。

これは混ぜご飯です。筍と油揚げ、チリメンジャコを入れて甘辛く煮たもの。熱々ご飯に混ぜると、これまた美味しくて。酢飯に混ぜるといくらでも食べられます。
c0017736_095544.jpg
ああ筍の時期はあっという間に去って、来年までおあずけなんですよね。カナチイ

studiopinotさんチで拝見した梅炒飯。すっごく美味しそうでした。で、素になる梅醤油(青梅+醤油)をすぐにし込み待ちました。
c0017736_0101534.jpg
1週間したら食べれるということなので1週間…いや10日(汗)経って瓶の蓋を開けたら、シュワ~と泡が上がってきたのには、たまげました。で念願の梅炒飯作りました。さっぱりして美味しかったです。

あと青梅で、本やテレビを見て新・梅酢味噌なるものを作りました。冷蔵庫の野菜室においてあるのですが、これがまた怖くて。なにやらブクブク、発酵しているようなんですよ。蓋を開けたらどうなるか恐ろしい。。。爆発するかも。。。ビクビクしています。
[PR]
by mintoto2 | 2007-06-28 00:30 | 料理
<< ういろう「青梅」 野菜でお菓子を ズッキーニとソ... >>