五島うどんで「ぶっかけ」を
最近日本列島、南と北が入れ代わったような天候のようでここんとここちら寒いのですけど。
とそんなことは何のそのと五島うどんでぶっかけ(冷やしうどん)のご紹介です。
って実は3品とも去年作ったものなんですが。UPの時期を逃してしまいました。

まず最初は「茄子胡麻うどん」ippopoさんの茄子胡麻そうめんを真似て作ってみました。
c0017736_019877.jpg
こってりとした茄子と冷たいうどんとの相性もばっちり。柚子胡椒(九州の名産で原料は、青柚子+青唐辛子+塩)を添えて。美味しかったですよ~。

次は「豚シャブうどん」。素麺と豚肉を一緒に食べると太らないと信じて疑わないleperlineさんを信じて豚の冷シャブ+ニラを乗っけてみました。
c0017736_0192550.jpg
お出汁は鰹で塩味だったような。。。去年のことなので記憶が定かでは無いのです(汗)。これもさっぱりして美味しかったですぅ。今年は幾度となく作って食べて太らない身体になるぞ~。

最後は、定番の野菜の天ぷらを乗せて、って乗せすぎですよね。
c0017736_0193816.jpg
私が作る天ぷら衣には卵は入れません。入れるとフワフワになって、サクッと揚がらないのです、天ぷら粉を使用しても。お店やさんみたいに冷めても衣がサクッとするにはどうしたらいいのかしらね。

五島うどんは冬は「地獄炊き」、夏は「ざるうどん」や↑のような「ぶっかけ」にして食べるのが好きです。かけうどんにするにはちょっと細すぎるような気がするのですが。好みですけどね。
[PR]
by mintoto2 | 2007-06-15 00:30 | 料理
<< 生パスタにチャレンジ! バラ園へⅤ・ラベンダー ドリーム >>