桜シリーズⅢ 桜おにぎり・桜豆腐
桜前線は現在、弘前を通過だとか。
なのでまだまだ桜ネタ引っ張らせていただきますね(^_^;)。

まずは桜おにぎり(2種類)を桜の花の塩漬けを使って作ってみました。
c0017736_22224967.jpg
塩抜き(2回程すすいだ程度)して、茎もお花も微塵に切ってご飯に混ぜて俵型に。
ちょっと塩っぱかったけれど、桜の香りが口いっぱいに広がってすごく美味しいです。
桜の時期の定番メニューでないのが不思議なくらい。桜おにぎり、私的にヒットです♪

次は桜フレークを作って、おにぎりにまぶしました。
c0017736_22233022.jpg
桜フレークは桜の花の塩漬けを塩抜きして(水に10分ほど浸して)水分を絞って微塵切りに。それを電子レンジにかけ乾燥させました。しかし、残念なことに塩気を抜きすぎたようでボケたお味になってしまいました。おにぎりは、少々塩気が効いたほうが美味しいですよね。これは水に浸けすぎたようです。それから長く水に浸けおくと、せっかくの色や香りが抜け落ちるように思います。
…今回使った桜の花の塩漬けは、どれもボロボロなもの。案外まともな物って少ないですね。

で、次は桜豆腐。これは豆乳とにがりを使って土鍋で作りました。
c0017736_22234525.jpg
土鍋で豆腐の作り方はこちら。今回の豆乳は成分無調整、大豆固形分12%のものを使用。容器の底に桜の葉の塩漬けを敷いて、豆乳・にがり・水を混ぜたものを注ぎ、桜の花は出来上がってから乗せています。
しっかり固まって、ほのかな桜の香りのする美味しい桜豆腐が出来上がりました~♪ シロップを工夫すれば、デザートでもいいかもです。…私はいつものように黒砂糖をパラパラかけて頂きましたけど。
[PR]
by mintoto2 | 2007-04-24 23:00 | 料理
<< 危うし!ラズベリー ドライ苺と苺のジュレ♪ >>