花梨でいろいろ♪
去年より廊下に置いてその爽やかな香り堪能していた花梨、そろそろ加工せねばと。。。
c0017736_22525658.jpg

まずは、花梨のジュレを。
c0017736_2253910.jpg
花梨は固くてなかなか成分が抽出できないのではないかと、1度煮出して絞ったものをさらに圧力鍋で煮たらあの固い果肉がブヨブヨに。ギューっと力一杯に絞りまくって一番絞りと合わせました。そしたら鍋一杯の花梨液ができちゃいまして、これを煮詰めること3日間。出来上がったのはこの瓶でたった2本半。「決して絞ってはいけません」の忠告を今年も守らなかったので濁ってしまったけど、お味は美味しかったです。濁ってもいいも~ん、美味しければねぇ。
で、右側のはカスピ海ヨーグルトにのせて。宝石のようにキラキラ輝く甘酸っぱい花梨のジュレとヨーグルト、一匙ごとに至福。林檎のジュレも美味しいけど花梨もね♪
   今年の花梨のジュレは前回のとは違ってお砂糖を増やしてみました。花梨の重量の40%で。前回のはここ

これは、私が作ったものではなくて道の駅で見つけました。「干しかりん」。
c0017736_22532145.jpg
花梨は喉のために良いそうで咳が出たとき煎じて飲みます。ほとんど無糖で。
花梨茶も好きなのですが、甘すぎるので。

次は、花梨のサワードリンク。
c0017736_22533343.jpg
ネットでいろいろ検索しても、花梨を使ったサワードリンクは皆無といっていいほど見かけません。蜂蜜漬けや花梨酒は見ることがあっても。どうしてなのか、何か理由があるのか、わからず。ままよと作ってみました。花梨・氷砂糖・酢、すべて同量で。夏に飲めるといいな。
c0017736_23552164.jpg

[PR]
by mintoto2 | 2007-01-30 23:45 | 料理
<< ふきのとうでパスタなど。 エビとブロッコリーのパスタ 他 >>