スープカレーを作ったものの…。
北の大地で人気のスープカレー、ここ南の地ではあまり見かけぬ食べ物です。
ずっと気になっていました。まずは市販のルーを使って作ってみることに。。。
c0017736_19592355.jpg
で、こんなん出来上がりました~♪ しか~~~~~し、どんな風に食べたら良いのか、食べ方がさっぱりわかりません。スープカレーとご飯は別々のお皿に盛るというのは知っておりますけど。でネットで検索してみました。すると3通りの食べ方があるそうな。

 ・ご飯をスープの中に入れて食べる。
 ・スープをご飯にかけながら食べる。
 ・スープ、ご飯、スープと交互に食べる。  調べなくてもしごく当たり前なことですね(汗)。 

スープカレーって結構忙しい。飲んだり、混ぜたり、運んだり。いろいろな食べ方を実践しつつお皿がカラッポになった時は身体はポカポカ。暖まります。お腹はチャッポンチャッポン。多少水腹に。今回はインスタントルーを使って作りましたが、なかなかどうしてスパイスの効いたとても美味しいスープカレーが手軽に出来上がりましたよ。具材は鶏もも肉・じゃが芋・人参・玉葱・ブロッコリーでした。


c0017736_2023670.jpg紅玉が手に入ったので、林檎のジュレを作ってみました。レシピはいがらしろみさんのご本「ジャムのお菓子」を参考にして。

りんごのヘタだけを取り除いてお鍋でグツグツ30分。それを一晩かかってゆっくり絞り(濁らないように)、お砂糖とレモンを入れて煮詰めるとトロンとしてきます。108度まで温度が上がったらできあがり。とまぁレシピではね。

だけど一晩待てない、甘すぎるのは嫌、時間もかけたくないので砂糖も水もかなり減らして作ってしまいました。それでも長い時間グツグツグツ。108度にはならなかったけどともかく終了。…あとでいろいろ調べてみるとお砂糖を減らすと固まらない恐れもあるそうです。

プルンプルンなゼリーのような林檎のジュレ。キラキラ輝いて、口一杯に甘酸っぱさが広がりますですよ(^.^)。次回はもうちょっと緩めがいいかな。
<材料> リンゴ4個、水1L 砂糖 リンゴの1/2 レモン1個 これでも煮詰めると結構甘い。

[PR]
by mintoto2 | 2006-11-19 23:45 | 料理
<< ゆでもち 鯵より鯛が安いなんて…。 >>