オーブンでパリパリ蓮根
mayさんを「やめられない、とまらない」を通り越して「もお、どうにも止まらない」と言わしめたレンコン・かぼちゃ・エリンギのオーブン焼き、私もそんな状態に陥りたいと真似して作ってみることに。。。エリンギが調達できずシメジですけど。。。
c0017736_21164971.jpg
野菜を薄切りにしてオーブン(電気で240℃)に入れて待つこときっかり15分。

こんなんなりました~。ちょっとレンコンつまみ食い…パリパリ、パリパリ、パリパリ。。。
c0017736_2117330.jpg
ありゃりゃ、つまみ食いが本食いになりそう…これはいけません。いい加減なところで止めないと。せっかくワインもあることだしちゃんとテーブルについて頂かないとね。
ほんとレンコン・南瓜・シメジの3種類のお野菜の組み合わせ絶妙です。レンコンはパリパリ。南瓜はほんのり甘く柔かく。焼いたシメジの美味しいこと。もうワインがススム進むクン。
作り方は、野菜を切ってオーブンに入れて待つだけ。なのにあまりに美味しくてしばし興奮状態になって。あ~思い出したらまた食べたくなっちゃいました。レンコン買いに走らなきゃ。。。

9/15 追記 詳しい作り方はmayさんチでどうぞ。こちらです。
        やさしく楽しく美味しそうに書かれた文章を読んでしまうと、作る気満々に。


c0017736_21173053.jpg「レンコンの挟み揚げ」
なんてことはない普通の挟み揚げにみえますよね。ところがどっこい!なのですよ。材料はいたってシンプルなんですが、作り方はかなり面倒(私にとってはね)。しかしその甲斐あって、もうメチャ旨でした。レンコンはカリカリ、中はジューシー。これまた興奮状態に陥ってしまった一品です。
<材料>
レンコン・鶏挽肉・玉ねぎ・小麦粉(私はテンプラ粉で)
<レシピ>
「野崎洋光の和食を楽しむ」同朋舎
…どうも絶版みたいです(^_^;)。
作れないですよねぇ。
どうしましょう…野崎さ~ん!

さてと、栗がそろそろ出回りはじめましたね。おっと↓のは去年拾ったやつ。道端で。
c0017736_21175736.jpgc0017736_21181726.jpg
山菜炊きおこわ(米2:もち米1)に入れて炊いてみました。冷凍臭さもなくホッコリ美味しい。
又栗を買いに行かねば…途中道端に栗が落ちていて、それに気づいた人が車から降りてきて、競争!栗目になって探します。栗って9月が旬のようですね。
[PR]
by mintoto2 | 2006-09-12 23:30 | 料理
<< いちじくのタルト フレッシュ無花果でマフィンを >>