徹子さんのカレー
c0017736_1823884.jpgこのカレーは以前、黒柳徹子さんがテレビで紹介されていたもので、以来ずっとウチの定番メニュー。材料はいたってシンプル。特別なものは何も使っていませんし、所要時間20分くらいで作れてしまうものですが、なのにお味は文句無しの絶品なんですよ。
そろそろ皆様夏バテ気味ではありますまいか。カレーで食欲増進!夏をのりきりましょうぞ。
c0017736_18233016.jpg
生野菜お高いですね。でも奮発して是非ともカレーと一緒に食べていただきたい。バリバリとレタスを巻き込んで頬張ると瑞々しさが口一杯に広がり、その後ピリリとスパイスの効いたカレーとご飯のハーモニー、とても美味しいんですよ、これが。
c0017736_18234276.jpg
カレーにラッシーはつきものですが、私はバナナ+レモン汁+とヨーグルトのスムージーを作ってみました。グビグビ~。しばし暑さを忘れます。
お腹も一杯になって…これもそれも夏バテ防止のため。。。
c0017736_18235446.jpg数日後、冷凍しておいた「徹子さんのカレー」を今度はナンで包んでいただくことに。スープは去年冷凍しておいたグリーンピースを使って。心配してた冷凍臭さもなくて一安心。

ずっと作りたかったapplemint_pekoさんのナン。やっとやっと作ってみました。香ばしくモチモチしてとても美味しい。作り方も簡単でフライパンで焼けちゃうんですよ。

冷凍も可のようで沢山作っておくと便利ですよね…って冷凍庫身動きとれないんですけど…何がはいってんだか(^_^;)。

*************************
★ 黒柳徹子さんの華麗なるカレー ★
************************* 
<材料>
牛挽肉・・・・・・・・・・・・・ 150g
鶏挽肉・・・・・・・・・・・・・ 150g
玉ねぎ(みじん)・・・・・・ 1個
ニンニク(みじん)・・・・・ 2片
赤唐辛子(輪切り)・・・・ 半本分
ケチャップ・・・・・・・・・・ 大さじ3
カレー粉 ・・・・・・・・・・・ 大さじ3~4.5
サラダ油・・・・・・・・・・・・ 適量

<作り方>
(1) 鍋にサラダ油を入れ、ニンニク・赤唐辛子を入れ炒める。
(2) 玉ねぎを入れ、必ず塩(少々)も加えて透明になるまで炒め続ける。
(3) 牛・鶏挽肉を入れ、塩(少々)を何度も加えては炒める。
(4) しょっちゅう味見してよく炒め、少し濃い目の味付けに。
(5) しっかり炒まったらケチャップを加え、カレー粉を好みの辛さまで加えて炒める。
[PR]
by mintoto2 | 2006-08-18 18:24 | 料理
<< ほおずき(和菓子)&杏仁豆腐 梅サワードリンク、美味しいおす。 >>