枇杷
枇杷の時期はあっと言う間に過ぎてしまいます。毎年6月に入って露地びわが出回る頃になると産地(遠賀郡岡垣町)へ買出しに行くのですが、今年はグズグズして気がついたら月末になっていました。もう無いなと諦めていたところ、azumiさんチで美味しそうなコンポートを見てしまいました。さらにnaturelle_makiさんチでも丸々と大きな枇杷を。寝た子を起こされた気分。むっくり。無性に枇杷が食べたくなり、買えないかもしれないと思いつつ産地へ。

ありました、ありましたぎりぎりに。家で頂く分なので少々キズありを購入。安いもんね。
c0017736_2317971.jpg


枇杷は食べる1~2時間前に冷蔵庫で冷やすといいと教えられて、しばし我慢の子。
やっといただけます。ほよよ~。
c0017736_23172615.jpg
ジューシーで美味しい!これすごく大きいのですが、分かりませんよね。どんなか。


ではでは、こんなでしたらいかが。
c0017736_23173872.jpg

この枇杷は「高倉びわ」のブランド名で売られています。今から100年ほど前、岡垣に住むお方が長崎の茂木びわの果実を持ち帰って種を採取して苗を育て、千葉から田中びわの苗を持ち帰って枇杷栽培を始められたそうです。なのでこちらの枇杷は茂木びわの他に茂木と田中を掛け合わせた津雲なる品種の枇杷があります。房州の枇杷とは親戚関係のよう。大きくてジューシーでとても美味しんですよ…って画像だけですみませ~ん。代りにたっぷり食べておきますから!
[PR]
by mintoto2 | 2006-06-30 23:30 | 季節たより
<< ボンゴレ・ロッソ --- セミ... ズッキーニと海老のパスタ >>