ソラマメのパウンドケーキ
空豆の旬に作りたいと待ち続けてやっと実現した「ソラマメのバウンドケーキ」。alatablekazukoさんやstudiopinotさんが美しく美味しそうに作られていたのを見て私も作りたくて溜まりませんでした。このソラマメのパウンドケーキはナント今を煌めく人気パティシエの杉野英実氏のレシピなのですよ、ウフフ。私にも出来るかしらとドキドキしながら作ってみました。。。

c0017736_17462788.jpg
作り方はあっけないほど簡単でした。いつもはハンドミキサーで卵が分離しないよう、粉の混ぜ方も注意してというところです、ぐがぁ!FPに材料を入れる度にガァ~と回し、勿論粉類も入れたらガァ~。あっけないくらいでしたよ。無事焼き上がってシロップ+洋酒をたっぷり染み込ませたら出来上がり。さてさてどんなお味なのでしょうか(^.^)。

c0017736_1747193.jpg
一日目 我慢の子。
二日目 洋酒がいささかきつく、くらくらしつつ食べました。するとさらにくらくら心地よい。
      しっとりとしてすごく美味しい。冷やして上品にチビチビと頂くことにしましょう。
三日目 お酒が馴染んできてマイルドに。かわり空豆の味が前面に出てきました。
      豆臭くも無く、むしろ空豆によって深みとコクが醸し出されているように思います。
      深い味わい。 もの凄く美味しいです、これは絶品だと思います!
 
こんなド素人が作ってもこの美味しさなのですから、彼の作ったものは一体どんなでしょうか。
そして杉野英実氏とは。。。。

実はご存知の方も多いかと思いますが、今年1月24日NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて彼の人となり、信念、仕事振りを紹介した番組が放映されていたそうな。再放送もあったとのことですが私は生憎見逃してしまいました。放送後すごい反響で彼のお店が大変なことに。この模様はb-kuchenさんが里帰りの折り詳しくレポートしてくださっていました。放送を見ずとても残念に思っていましたらalatablekazukoさんがその番組の内容を詳しくレポートしてくださり、それを読んで私も彼のお菓子を作る真摯な姿勢に心打たれました。

先ほどその番組のHPを見ましたら、番組の中で印象に残る言葉と共に彼の道具の紹介、あの有名なアンブロワジーの断面や番組スタッフの印象などいろいろと載っていました。私のように番組を見逃したかた是非こちらあ・な・たのNHKへどうぞ。
[PR]
by mintoto2 | 2006-05-24 21:30 | 洋菓子
<< 草餅風おからけいく グリーンアスパラのパスタ >>