水餃子と手羽先
焼餃子も好きですが、水餃子はも~っと好きです。手作りの皮だと一段と美味しいですよね。
c0017736_1117689.jpg
今回(30個分)は粉130g、お湯60%、肉130g、野菜130gの同量で作ってみました(皮は薄め)。これだとすべて使いきれる分量です…多分。でも気を大きくして具材を多く入れたりすると、包む時き難儀でございますよ。

餃子作りの難関はなんと言っても皮ですよね。皮伸ばしに手間がかるのなんのって。でも手作りの皮を一度味わったらもう市販には戻れまてん!なんとかもっと楽に作れるスベはないものかしらねー。
c0017736_11173554.jpg
直径2cmの棒に伸ばし、90度に回転しながら切っていきます。こうして切ったものに粉をまぶし手の平で押し潰すと丸くなります。中心に向かって小さな麺棒で伸ばしていきますと、きれいな円に……なるはずです(T_T)。ガンバレ~~。


以前soleilさん(「今週のピックアップブロガー」に選ばれているお方です)がすごく美味しそうな手羽先を作られているのを見ました。作り方も簡単そうでなにより「うみゃ~~~~~~」のお声に…反応して即作ってみたところ「どえらゃ~うみゃ~~~~~~~~~」でしたよ。
簡単!美味しい!しかもおサイフに優しい!
c0017736_1118135.jpg
作り方は手羽先を二度揚げしてタレ(醤油・みりん・酒・砂糖・炒りゴマ・ガーリックパウダー)にさっと漬け込むだけ。私はパウダーを持ってないので赤唐辛子を、手羽先の先っちょは切り落として。食べる時は手が汚れますが、気になんてしません。美味しいんですもの!

いつも餃子の時は力尽きてしまい、他のおかずを作る気がしませんでした。しかし餃子だけというのはなんだか寂しい。それに栄養が足りない気がして。'タンパク質が足りないよ'です。この手羽先があれば補えます。これからは餃子と手羽先はセットで作ることにしよおっと。
あと時間調整をして水餃子の茹で上がりと、手羽先をタレに漬け込むのを同時にするとどちらもアツアツにいただけます。


箸休めに白菜の白いところで作った辣白菜を。これは即席甘酢漬けみたいなものです。
c0017736_11183456.jpg
以前よく行ってた中華料理店の大好きなメニューだったのですが、ある日メニューから姿を消していました。どうしてなのか聞いたところ「コンピューターを導入しましたのでメニューを整理しました、はい」と???ワケわからん!!

あれから数年、それらしきレシピ探しては試してみましたがイマイチ。今回やっとやっと美味しいのに巡り会えましたよ。これも作り方はチョー簡単。ただお砂糖や塩が多いのではじめは減らして作ってみたらボケボケなお味に。素直にレシピ通りが美味しいです(^_^;)。
[PR]
by mintoto2 | 2005-12-24 16:05 | 料理
<< 花びら餅 焼きカレー >>