焼きカレー
焼きカレー、ここ北九州は門司が発祥の地ってご存知でしたか。
ってその前に焼きカレーってなんぞやでしょうか。↓ざんす(^_^;)。
c0017736_23143042.jpg
見た感じはカレードリアみたいですよね。まぁそうなんですが…。
カレーってつい食べきれぬほど出来てしまいます。次の日のカレーも美味しいですが、ちょっと加工すると目先も変わって更に美味しくいただけます。それが焼きカレーなんです!

こんな風に、チーズがトローリ、その次は半熟卵もトローリ、カレーの風味とあいまって美味しいのなんのって、ハフハフしながら頂くと身体も温まってよございますよ。
c0017736_23144182.jpg

<材料>
ご飯 バター パセリ(みじん切り) 塩 コショー   ※パセリは必須、たっぷりとね。
残り物のカレー 生椎茸 ブロッコリー 卵 チーズ

<作り方>
下準備 ・ブロッコリーは幾分固めに茹でておく。
      ・生椎茸は適当に切ってバターでソテーして塩・コショーをしておく。
      ・カレーは温めておく。
(1)ご飯をレンジで温め、バターを入れ塩コショーしてパセリも入れて混ぜる。
  これをグラタン皿に平らにして詰めます。
(2)温めたカレーを入れ、生椎茸・ブロッコリーを散らす。
(3)真中をくぼませ、卵を落としいれる。
(4)黄身部分を避けてチーズをたっぷりとのせる。
(5)オーブントースターでチーズに焦げ目がつくまで焼いたら出来上がりです。

※私は挽肉カレーなので具材を入れました。今 生椎茸(どんこ)が美味しいですね。
  コリコリしてマッシュルームのような歯ざわりです。無ければ他の茸で是非!
[PR]
by mintoto2 | 2005-12-23 02:40 | 料理
<< 水餃子と手羽先 中央卸売市場にて >>