きゃらぶき作ってみました。
「きゃらぶき」はフキの佃煮のことです。でもなに故"きゃら"とつくのか不明、不思議。
農産物販売所でもデパートでもその名でありますもんね。家人が好きでよく買うのですが、少々しょっぱい。佃煮なのだから当然だけど、ワシワシ食べてもらうと困るんだなぁ。塩分摂取過多はロクなこと無い。で、作ってみましたよン。これが思いの他好評でした。
c0017736_240251.jpg■材料
ふき・・・・・・500g
砂糖 ・・・・・50g
しょう油・・・・80cc
酒 ・・・・・・・・80cc
みりん・・・・・10cc
酢 ・・・・・・・・5cc
赤唐辛子 ・・適宜


■作り方
(1)フキはよく洗って3~4cm長さに切り、半日ほど水に浸す。
  その間4~5回水を取り替えて、アクを抜く。
(2)鍋に調味料を全部入れ煮立たせ、フキを入れる。再度煮立ったら、落し蓋を
  して弱火でコトコト40分ほど煮る。一晩寝かせる。
(3)翌日また、弱火で煮汁が無くなるまで煮る。煮詰めると塩分濃くなるので、
  煮汁が少しになったら時々味見をして、好みの味になったら火を止める。
(4)煮沸殺菌した瓶に詰めて、出来上り。

 ※ポイントは、香りが良いものを使う。弱火でじっくりと煮る。あと皮を剥かない。
 ※ネットでいろいろレシピを調べたら、ええっーーと思うくらい、お砂糖どっさり、
   おしょう油どっさり。ヒョエーーー。で、ぎりぎりの塩分(それでもちょっと辛い)
   で作ってみました。フキの味がしっかり残って、おいしゅうございました。
[PR]
by mintoto2 | 2005-05-21 03:21 | 料理
<< たこ飯 ご豆腐作ってみました。 >>