かつ丼
今日はカツ丼をいただきました。私んチのはちょっと変わっていて、だしは昆布のみで作ります。かつお節は使わないのです。豚肉はトンカツ用の肉ではなく、生姜焼き用の薄さのロース肉を1人60~100g程使用。卵は1人1.5個使います。
私のこだわりはカツは食べる直前に揚げること。以前は冷凍トンカツ(残り物)で作ってたりしてたのですが冷凍庫臭が嫌でした。なので面倒でも「美味しく食べる」には揚げ立てが一番です。・・・肉が薄いのですぐに揚がり、思ったほど面倒ではないんですよ。

【材料(3人分)】
<トンカツ部門>豚ロース肉・・・・・180g
         塩・・・・・・・・・・・・・肉の1%
         コショー・・・・・・・・少々
         卵・・・・・・・・・・・・・1/2個
         薄力粉・パン粉・・適量
< だし汁部門>だし(昆布水)・・・・300cc
         砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1.5
         みりん・・・・・・・・・・大さじ1.5
         醤油・・・・・・・・・・・大さじ3弱
         玉葱(薄切り)・・・1/2個
<卵液 部分> 卵・・・・・・・・・・・・・4.5個(箸で卵黄の部分を+を描くように切り、軽く混ぜる)

【作り方】
(1) 豚肉の筋の部分に包丁を入れ(直角に)塩・コショーし、薄力粉をまぶし卵液にくぐらせ、パン粉をつけ、揚げ油でカラリと揚げる。食べやすい大きさに切る。
(2) 平たい鍋にだし、砂糖、みりん、醤油を入れ沸騰させ、玉葱のスライスを入れすこし煮る。
(3) 揚げたカツをだし汁の中に入れ、卵液を2回に分けて注ぎ、沸騰させフタをする。一呼吸おいて火を消し、卵液がトローリ半熟になるまで待つ。
(4) どんぶりにご飯を入れ(3)をフライ返しですくってのせる。
※ このお味は少々甘味少な目、塩分少な目になっています。でも勿論美味しい!!
[PR]
by mintoto2 | 2005-03-27 23:38 | 料理
<< 麻婆豆腐 三色ごはん >>