「中国料理 石本」のランチ
去年より、行こう行こうと思っていたお店に先月、やっと訪れることができました。
c0017736_133985.jpg
閑静な住宅街の中にあり、ともすれば見落としそうなところにそのお店はありました。
まずはお茶(中国茶)が出されて。
c0017736_1332682.jpg
■前菜  帆立と海老とカニのサラダ 辛味ソース
c0017736_143527.jpg
帆立に海老にカニ、どれも生に近い食感で、とてつもなく美味しい。
たっぷりのお野菜に、ピリリとしたソース。胃袋、目覚めました。

■点心 ・海老シューマイ            ・大根餅
c0017736_1465135.jpg
規則的に折られたヒダから海老の赤が透けて、食べるのが勿体にような…。
でもガブリ。海老の旨みが広がります。
大根餅、遅ればせながら初めていただきました。
モチモチとした食感にチャーシュウの旨み、それと干し海老の強烈な風味がたまりません。
以前ネットで連鎖反応的に作られていたのを見て気にはなっていたのだけど、食べて納得。
これってお家でも作れるみたいですね。研究しなくっちゃ♪

■鶏もも肉とカシューナッツの辛味炒め
c0017736_1505884.jpg
ダハ、すっかり食べてしまって。お皿がすっからかんになってハタと気がつきましたん。
お味はというと、味噌炒めだったか単に甘辛醤油味だったか忘れてしまいました。

■ 海老のボイル レタス添え
c0017736_1194080.jpg
海老がプリプリとして柔かく、レタスはパリパリ、ソースは爽やか。
なんともステキな一品です。どうしたらこんなに美味しく海老を調理できるのでしょうか。
家で海老を茹でてみたのだけど、全然ダメ。月とスッポン。
シェフは毎年、香港に行ったり東京で研修を受けたりと研鑚に励んでいらっしゃるとか。

■ 焼豚と卵のチャーハン
c0017736_1205510.jpg
お米の1粒1粒に卵がからまって、パラリとしたチャーハンに仕上がってます。
美味しいのに、残念ながらここらでお腹がパンパンになってしまいました。
でも、頑張って全部食べてしまいましたよ。あー苦ちー。

■ 杏仁豆腐
c0017736_1214191.jpg
んが、デザートは別腹ですよね。苦も無くスルスル、スルスル。おいちー。
実はこのお店、杏仁豆腐は2種類あって、今回出されたのはアーモンドゼリー。
もう1つが絶品(アーモンドプリン)なんだそうで、運悪く食べれませんでした。残念無念。
ま、次回のお楽しみってことで残しておくことに。

c0017736_139271.jpg ■ 中国料理 石本 
   宗像市公園通り20-1
   Tel 0940-62-2992
   休 月・第2.4火・第2日曜日
   P 有

  お店のHPはこちら。         


[PR]
by mintoto2 | 2009-07-21 02:30 | ランチ
<< 「茗荷うどん」で二度美味しい! 昼間からの花火見物。 >>